お金が貯まらない人の悪習慣6選

どうもカルマです。

なぜかお金が貯まらない
いつも金欠・・・

なんて悩んでいませんか?

お金が貯まらない人には共通する悪習慣が
あるようです。

もし、当てはまる項目があれば、要注意です。

この記事を読めば・・・

・お金が貯まらない人の悪習慣5選
・お金持ちのお金の使い方に学ぶ

お金が貯まらない人の悪習慣6選

コンビニに毎日行く

コンビニはいざという時、いつでも開いていて
便利ですが、目的もなく毎日なんとなく寄って
しまうという人は要注意です。

毎日コンビニで数千円も遣っていたら
お金が貯まるわけがありません。

コンビニの商品はスーパーなどに比べ
割高なものが多いです。
わずか数円、数十円の差と思うかも
しれませんが、「塵も積もれば山となる
です。

趣味がギャンブル

趣味がギャンブル」と公言している人は
要注意です。

基本的にギャンブルでトータルプラスに
なることは無いと思った方がいいです。

また、ギャンブルは中毒性があるので
依存症になりやすいです。
決まった金額の範囲内で楽しめるのなら
いいですが、生活を圧迫したり借金をして
までとなると人生詰んでしまいます。

「自分へのご褒美」が口癖

時には「自分へのご褒美」で何か買うのは
いいと思います。

でも、それが口癖にように頻繁になると
単なるストレス解消になっている可能性が
高いです。

ストレスのもとを見極めることと
ストレス解消法を別の方法にする方が
いいです。

宝くじをよく買う

宝くじもたまに買うのは良いと思います。

ただ、基本的に当選確率は極めて低いので
殆どお金をどぶに捨てているようなものです

でも買わなきゃ当選確率はゼロだよ
夢を買っている
こんな言葉をよく聞きますが・・・

もちろん否定はしませんが、これも金額を
決めて、その範囲内で買うようにしましょう

誘いを断れない

友人の誘いを断れないというのも問題です。

もちろん友人との付き合いは大事です。
でも、金欠なのに遊ぶというのは違うと
思います。

時には断る勇気を持った方がいいです。

生活費をカードで決済

クレジットカードは便利ですし、確かに
お得な面もあります。
しかし、ある程度金銭管理が出来る人で
ないと危険です。

現金と違いとりあえず決済出来てしまうので
ついつい買い過ぎてしまったり、どのくらい
遣っているのか把握しずらいということが
あります。

今はそれ以外にもスマホでキャッシュレス
決済
も出来るので尚更です。
ポイントなどが貯まるからという理由で
いらないものまで買っていたら本末転倒な
話になってしまいます。

お金持ちのお金の使い方に学ぶ

お金持ちはお金を「浪費」することを
嫌います。

これに対し、お金が貯まらない人は基本的に
お金を「浪費」しまくります。

お金持ちはよくケチだと言われますが、
無駄遣いをしないだけです。
しっかりリターンが望めるものには、お金を
遣うことを惜しみません。

お金を遣うことは全て「投資」という
考え方です。
投資」とは何かしらリターンがあるとい
うことです。

それは金銭的なリターンもありますし、
自己投資など間接的なリターンも
含まれます。

つまり、お金を遣う意味をよく考えている
ということです。

お金を遣う」という意味をよく考えないと
いつまでたっても「お金に使われる」人に
なってしまいます。

「お金に使われる」人とは・・・
お金がないから働く
お金がないからいつも不安
お金がないから借金する
お金がないから楽しくない

という具合に人生をお金に使われてしまって
います。

お金を遣う」の真の意味は、あなたの人生
をお金を遣っていい方向に持っていくこと
です

無駄遣いはせずに、あなたの人生にプラスに
なることにお金を遣う「投資」感覚を持つこと
が大事です。

お金を使う人。お金に使われる人。あなたはどっち?

まとめ

お金が貯まらない人の悪習慣
コンビニに毎日行く
趣味がギャンブル
「自分へのご褒美」が口癖
宝くじをよく買う
誘いを断れない
生活費をカードで決済

お金を「浪費」していてはお金が貯まる
ことはありません。お金を「投資」する感覚
を持つことが大事です。

いかがでしたか?

お金に対する考え方を少し変えるだけで
遣い方は激変します。

まずは、あなたが何にいくら遣っているのか
把握することから始めましょう!

では!

この辺で終わりにします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする