【アフィリエイト】ブログ記事の文字数って最低何文字必要なの?

どうもカルマです。

今回はブログの文字数について
見ていきたいと思います。

ブログを書こうと思って書いてみたけど
何文字くらい書けばいいの?
そんな疑問が初心者の方から寄せられます。

答えはシンプル!
検索してきてくれた読者が満足して
くれれば何文字でもOK

ということです。

でも、せめて目安くらいは知りたいよ!
っていうのが人情ですよね?!

その辺も含めても少し詳しく見ていきます。

この記事を読めば
「ブログ記事の文字数についての考え方」
「タイトルと説明の文字数は意識しよう」
「結論として何文字くらい?」
が分かります。

ブログ記事の文字数についての考え方

ブログを書きなれていない最初のころは
やっぱり文字数どのくらい書いたら
いいんだろう?と僕も思いました。

やっぱりなんか目安がないと
不安ですよね?!

初めてやることには、目安って必要だと
思うんです。

ブログを何百記事も書き慣れている人から
したら
「文字数なんて、なにナンセンスなことを」
と思うかもしれませんが、
最初はそうは言われても知りたいものです。

「読者の立場で」「文字数は関係ない」
「要は内容が充実しているかどうか」

全部ごもっともな意見です。
それでもあえて「で?最低何文字?」
と聞きたくなっちゃうんです(笑)

検索上位表示されている記事を見ると
やはりそれなりのボリュームがあります。

これは読者にとって必要と思われる情報を
網羅したら結果としてそのボリュームに
なった
ということなんです。

記事を読んでいる時に、色々な疑問や
知りたいことが沸き上がってくることって
ありますよね?!

例えば今話題のクレープ屋さんの記事が
あったとして、そのクレープのおいしさを
「とてもおいしかったです(おわり)」
と書いて終わりじゃ
小学生の作文ですよね(笑)

そのお店の「住所」「行き方」「最寄り駅」
「メニュー」「おすすめメニュー」「価格」
「お得なセール」「電話番号」「地図」
「口コミ・感想」「こだわり」「企業情報」
「求人」などなど・・・

いろいろ読者が知りたくなるかも?!って
情報を先回りして書いてあげることで
情報が「網羅」されたいい記事として評価
されるのです。

その記事を読むだけで

知りたいことが全部分かって
すっきりした!

となるのがいい記事です。

結果、上位表示されるわけです。

そういう記事を書くと、自然と文字数は
増えます。
ある程度のボリュームに自然となって
しまうんですね。

一番ダメなのは、文字数を稼ぐ為に
だらだらとどうでもいい事を書くことです。

例えば、あなたのクレープにまつわる過去の
思い出とか・・・。

あなたが有名人でもない限り、そんな情報に
需要はないですよね(笑)

つまり、考え方としては必要と思われる
情報を網羅して、かつ簡潔に分かりやすく
伝わるような文字数(ボリューム)で
書きましょう!
ということです。

タイトルと説明の文字数は意識しよう

タイトルとディスクリプション(説明文)に
関しては文字数を意識した方がいいです。

タイトルはキーワードを含めた自然な文章で
28~35文字

ディスクリプションは120文字
但し、スマホ表示を考えると、
最初の60文字で記事の内容を
要約をすることです。

なんでこの文字数かというと、
表示の問題です。

これ以上の文字数だと途中で
切れちゃうんです。

これも読者目線で考えれば、
一目で何の記事か分かった方が便利
ということです。

結論として何文字くらい?

で?結論として目安は何文字くらい?
ということですが・・・

諸説ありますが、最低1000文字くらいは
必要だと思います。

「必要」というのは「情報を伝えるのに
最低限必要」という意味です。

もちろんジャンルや記事の内容によって
必要な文字数は変わってきます。

でもどんな情報でも最低1000文字は
いるかな?!と思います。

文字数合わせはしないでくださいね!

「あなたが書きたいことを書く」ではなくて
「読者が知りたい事を書く」のですよ!

逆に文字数に上限はあるのか?ということ
についてですが、上限はありません。

ただ読ませるだけの文章力は必要になって
きます。
「長げ~な」と思われるようでは修行が
足りてません(笑)
「気づいたら一気に読んでた」
と言われるぐらい文章力をあげて
いきたいですね!

あとスマホで読むなら3000文字程度
まとめたほうが読みやすいと思うので
少し意識してみてください。

まとめ

①文字数を気にするよりも読者の立場に
立って、必要な情報を網羅することを
心がければ記事のボリュームは自然と
膨らみます。

②タイトルの文字数は28~35文字。
ディスクリプションの文字数は120文字。
スマホ用では前半60文字程度しか
表示されないことも意識しましょう。

③文字数の目安としては1000~3000
文字くらいがいいと思います。

いかがでしたか?

記事の内容ありき!で文字数は後から
ついてくるものです。

そのうち文字数なんて気にならなく
なりますから大丈夫ですよ!

ちなみにこの記事の文字数は2000文字
くらいです。

*******************************

只今、僕が師事しているYOUさんが
主催するオンラインサロンに永年無料で
参加することが出来るキャンペーンを
行っています。

有料級のとても有益で使える情報が、
YOUさんの口から聞くことが出来る
かもしれません。

登録はメルアドを入力するだけで
済みますのでお気軽にどうぞ!

******************************
【オンラインサロン】
入会費3000円?今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

①月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
②年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
③6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
④月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」。
⑤1日50人を安定して集客する方法
⑥コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
⑦世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
⑧半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
⑨リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
⑩初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法

登録はこちら⇓⇓⇓

Free Life Project  ~『仕事=楽しい』が世界に広がっていく~






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする