ブログで稼ぐには?~PVって?収入発生の仕組みを解説

どうもカルマです。

今回はブログで稼ぐ方法と報酬発生の
仕組みについて見ていきたいと思います。

ブログで稼げるって聞いたけど本当?

結論から言うと”本当”です!

但し、そのためには正しいやり方を知らない
といけません。

この記事を読めば
・ブログで稼ぐには?
・アフィリエイトとは?
・情報発信で稼ぐ
・ライターとして稼ぐ
・PVと報酬の関係
が分かります。

ブログで稼ぐには?

ブログで稼ぐための最低条件として、
有益な情報を発信する”ということが
ポイントになってきます。

有益な情報”って何?
と思うかもしれません。

それは皆が知りたがっていることを書く
ということです。

あなたに今日起こった出来事を日記のように
書いても、誰も興味は魅かれないと思います

あなたの家族や恋人なら読んでくれるかも
しれませんが、一般的には芸能人や有名人で
ない限りは個人の日記に需要はありません。

ブログで収入を得たいなら、
あなたが普段グーグルなどで検索している
ようなことを記事にすればいいのです。

例えば、ディズニーランドに行こうと
思ったら、何を調べますか?

交通手段、行き方、混雑状況、イベント内容
体験談、天気、おススメのレストラン
などなど・・・

まぁ、ディズニーランドなんかは公式サイトも
あるので、交通手段やイベント内容などは
そちらでチェックする人が多いと思いますが
体験談やあなたのおススメは、あなたにしか
生み出せない価値になるのでそういう部分に
力を入れて書いていくのがいいと思います。

ざっくり言うとこういう情報が読者にとって
価値がある”有益な情報”ということです。

書きたいことを書くではなく、読みたいと
思われるものを書く
”ことです。

いかなる時もこの視点を忘れないように
してくださいね!

ブログで稼ぐ具体的方法としては、ブログを
集客手段”として使うということが基本と
なります。

具体的には、広告を記事内に貼り広告収入を
得るアフィリエイトや物販、情報発信など。

また、それとはちょっと異なりますが、
ライターとして稼ぐという方法もあります。

具体的に見ていきたいと思います。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとはあなたのブログ記事に
企業などの商品やサービスの広告を貼り、
広告収入を得るビジネスです。

アフィリエイトのイメージって一般的には
あまり良くなくて胡散臭く思われている面も
ありますが、実際は至極真っ当なビジネス
です。

アフリエイトには大きく分けて
クリック型」と「成果報酬型」が
あります。

クリック型」とはあなたの記事に貼った
広告バナーがクリックされれば、報酬が発生
するというもので、グーグルが提供する
グーグルアドセンスが特に有名です。

グーグルアドセンスの利点としては
広告をあなたが選ばなくてもいいというのが
大きいと思います。

はじめはどんな商品が売れやすいのか全く
分からないと思いますし、どんな広告が
いいのかも分からないはずです。

グーグルアドセンスの場合、
読者の過去の検索履歴などから興味の
ありそうなものを割り出し、最適な広告を
自動表示
してくれます。

そういう点では難易度は低めで初心者は
これから始めるのがいいと思います。

クリック型広告なら基本的に
グーグルアドセンス一択で間違いありません。
なぜなら一番クリック単価が高いためです。

ジャンルや時期によってクリック単価は変動
しますが、大体平均で1クリック10~20
円くらいと考えていいです。

実際は1円~数百円と幅があるので、
正確ではありませんが、あくまで
目安として・・・。

その他にもクリック型としては楽天や
アマゾンの商品を紹介するアフィリエイト
プログラムもありますが、クリック単価は
アドセンスの半額以下になるので、
あくまでアドセンスの補助的なもの
となります。

グーグルアドセンスhttps://www.google.com/adsense/login
楽天アフィリエイトhttps://affiliate.rakuten.co.jp
アマゾンアソシエイトhttps://www.amazon.co.jp/

クリック型広告の弱点は、クリック単価の
低さです。
クリック率は大体1%と言われているので
100人に読まれて1クリックです。

1日100回読まれたとしてクリック単価
30円としたら、1か月の収益は
30円×30日で900円です。

普通にアルバイトしたら1時間で稼げて
しまいますね(笑)

でも実際ブログサイト立ち上げ当初は
1日100回も高い壁です。

世の中甘くありません・・・

とにかくクリック型の場合、
膨大なアクセスを集めないと収益は
伸びません。

あとグーグルアドセンスは審査が厳しく
ちゃんと価値を提供しているサイトでないと
収益化出来ません。
規約も厳しく、違反した場合はアカウントを
停止されたりします。

楽天やアマゾンを補助的と言ったのは
アドセンス審査に通らない期間や
アカウント停止された場合などに利用すると
いいという意味です。

次に「成果報酬型」ですが、
これはASP(アフィリエイト・サービス・
プロバイダー)に登録して、あなたが
貼りたい広告を選んで貼ります。

その広告から商品やサービスが売れれば
売り上げの数%を報酬として受け取れる
ということです。

広告はなんでも良いというわけではなくて
あなたのブログサイトのジャンルや記事内容
に沿ったものにしないといけません。

ブログは集客手段と言ったのは
こういうことです。

あなたのブログが例えば「ダイエット系」
だったとしたら、ダイエットに関心のある
人が集まってくる(集客)わけですから、
ダイエット関連の商品の広告を貼れば
売れやすいのは分かりますよね?

逆に全然関係のない例えば食品とかの広告を
貼っても絶対に売れないわけです。

成果報酬型はクリック型に比べて単価は
高く、金融系の商品などは1件で数万円と
いう案件もあります。

そういう意味でも、クリック型に比べて
難易度は高くなっています。
商品を売る為の文章も書けなければ
ならないからです。

マーケティングやコピーライティングの知識
が必要になってきます。

情報発信で稼ぐ

あなたが販売できるコンテンツや知識を
持っていれば、情報発信で稼ぐことも
可能です。

専門的な知識というものは価値が
あります。

また、自営でお店などをやっている人は
ブログでファンを掴み、自分のお店に足を
運んでもらうなど「集客」の手段とも
なります。

当然、中途半端なスキルでは出来ないこと
なので、難易度は最上級です。

集客、営業、販売まで全てこなさないと
いけません。

しかし、もし既にあなた自身のコンテンツを
持っているならば、やり方次第で収益は
もっとも上げられます。

また、セミナーを開催したり、講師として
人に教えるという情報発信もありますが、
これはブログで稼ぐ知識を教えるという
ことです。

ある程度の実績があり、あなたのビジネスを
更に飛躍させたい、濃いファンを掴みたい
場合はかなり有効な手段です。

人前で話すことが苦手な人は多いと
思いますが、ひとにモノを教えると
いうことは自身を大きく成長させます。

ビジネスの幅も広がるので、挑戦してみる
価値は十分にあるはずです。

ライターとして稼ぐ

これはクラウドソーシングで募集している
ライターの仕事を受注する方法です。

自分なんか素人だし、文章を買ってもらう
なんて無理でしょ?!

と思うかもしれませんが、レベルごとの
価格設定があり、実績を積んでいけば
レベルが上がっていくという感じなので、
初心者でも十分仕事はあります。

テーマが決められていて、そのことについて
○○文字以上という形で記事の依頼があるので
書けそうな案件に応募して契約します。

価格は一文字○○円や1記事○○円という形
です。

ライターの仕事の利点としては、
記事を納品すれば、確実に報酬をもらえる
ライティングスキルが向上する
ことがあります。

自分のブログサイトでアフィリエイトなどで
稼ごうと思っても何記事書いても報酬はゼロ
なんてことはざらにあることなので、
割いた時間の分は確実に稼ぎたいという人
には向いているかもしれません。

ただ、ライターの仕事は記事を納品した時点
でその記事はあなたのものではなくなるので
あなたの「資産」としては積みあがって
いかないという欠点があります。

つまり「労働型」の働き方になってしまい
ずっと記事を書き続けなければならないので
個人的にはあまりおススメしません。

ライティングスキルを上げるという目的なら
良いと思いますが・・・。

ランサーズクラウドワークスで仕事は
探せますので、ライターの仕事に興味のある
人は登録してみてください。
ランサーズ
https://www.lancers.jp
クラウドワークス
https://crowdworks.jp

PVと報酬の関係

PVとはページビューのことで、単純に記事が
何回読まれたかという数字です。

この数字を上げていくということが報酬を
上げていく為には必要です。

大体1PVいくらなのか?という疑問が湧くと
思います。
これはジャンルや季節などによっても変動
するものなので、一概には言えないのですが
あくまで参考値として1PV0・1円くらい
です。あくまで目安です!

100PVで10円。
1000PVで100円。
10000PVで1000円。

こう見ると、1万回読まれてやっと千円とか
ですから、ブログで稼ぐのが簡単ではない
ことが分かると思います。

ふつうにアルバイトしたら1時間で千円
稼げますからね?!

でも「労働型」から「資産型」に
収益の形を変えていかないと
一生お金持ちにはなれません。

まとめ

①ブログで稼ぐための最低条件として、
有益な情報を発信する”ということが
ポイントになってきます。
書きたいことを書くではなく、読みたいと
思われるものを書く
”ことです。

②アフィリエイトとはあなたのブログ記事に
企業などの商品やサービスの広告を貼り、
広告収入を得るビジネスです。
アフリエイトには大きく分けて
クリック型」と「成果報酬型」が
あります。

③あなたが販売できるコンテンツや知識を
持っていれば、情報発信で稼ぐことも
可能です。但し、難易度は最上級です。

④ライターの仕事の利点としては、
記事を納品すれば、確実に報酬をもらえる
ライティングスキルが向上する
ことがあります。
反面、記事をいくら書いてもあなたの「資産
にはなりません。

PVとはページビューのことで、単純に記事が
何回読まれたかという数字です。
ジャンルや季節などによっても変動するもの
なので、一概には言えないのですが
あくまで参考値として1PV0・1円くらい
です。

いかがでしたか?

ブログで稼ぐと一言で言っても、いろいろな
やり方があることが分かったと思います。

一通り挑戦してみてあなたに合った方法を
探ってみてはどうでしょうか?!

*******************************

只今、僕が師事しているYOUさんが
主催するオンラインサロンに永年無料で
参加することが出来るキャンペーンを
行っています。

有料級のとても有益で使える情報が、
YOUさんの口から聞くことが出来る
かもしれません。

登録はメルアドを入力するだけで
済みますのでお気軽にどうぞ!

******************************
【オンラインサロン】
入会費3000円?今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

①月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
②年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
③6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
④月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」。
⑤1日50人を安定して集客する方法
⑥コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
⑦世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
⑧半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
⑨リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
⑩初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法

登録はこちら⇓⇓⇓

Free Life Project  ~『仕事=楽しい』が世界に広がっていく~






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする