人生が激変するきっかけとは?

どうもカルマです。

昨日と変わらない日常が今日も明日も
ずっと続いていくのが当たり前に
思っていませんか?

しかし、人生はいつでも激変する可能性を
秘めています。

どんなきっかけで人生が激変するのか?
見ていきたいと思います!

この記事を読めば・・・

・人生が激変するきっかけとは?

が分かります。

人生が激変するきっかけとは?

人生が激変する可能性のあるきっかけは
大きく二つあると思います。

一つ目が生きているのが嫌になるくらいの
絶望的な状況に追い込まれた時

二つ目が今まで気づかなかった才能に
目覚めた時
です。

それぞれ掘り下げて見ていきます!

絶望的な状況に追い込まれる

莫大な借金を背負ってしまったり・・・
身体的なハンデを背負ってしまったり・・・
重病に冒されてしまったり・・・

今までの当たり前の生活を維持できない様な
強いストレスに晒された時に人間は自分でも
信じられないような底力を発揮します。

もちろん、精神が先に折れて残念ながら
自ら命を絶ってしまう人も大勢います。

しかしながら誰が見ても
「絶望的だろ!」「辛すぎる!」
という状況でも粘り強くもがいて
奇跡的な復活を遂げた
例があるのも事実です。

火事場の馬鹿力”という奴です。

人間は普通の状況では、能力にリミッターを
かけています。
自分を追い込んで頑張ってみてもせいぜい
能力の70~80%を発揮するのが限界と
言われています。

但し、このリミッターが唯一外れる時が
あります。
それは、生命が危機的な状況に
追い込まれた時
です。

自分では考えつかなかったようなアイデアが
思い浮かんだり、体力も不眠不休でも大丈夫な
くらいの馬力を発揮したりします。

例えば、今では誰でも知っている
「激安の殿堂 ドン・キホーテ」の創業者の
安田隆夫さん
は一時所持金5円までに
追い込まれたそうです。
それが今では個人資産2億5千万円以上
大富豪になっています。

また、海外ではJ・K・ローリングも有名です。
そうです。あの「ハリーポッター」の作者です。

彼女も離婚、母との死別、幼い娘を抱えての
生活保護生活まで経験しています。
それでも小説の執筆だけは諦めなかったため
あの全世界的ヒット作が生まれたのです。
今では個人資産100億円以上
世界的な大富豪になっています。

周囲から見たら完全に人生の”負け組”に
思われていた人でも大逆転した実例が
あるのです。

ポイントはどんな絶望的な状況に
追い込まれても「決して諦めてはいけない!
ということです。

あなたはまだ100%の力を発揮したことが
ないはずです。
あなたの本気はこんなものではないはずです!

隠れた才能が発掘される

人間の才能とはどこにあるのか?
なかなか見つけられないものです。

たまたま自分で才能に気づいたり、
周りや指導者から気づかせてもらったりして
幸運にも成功を手にしている人もいます。

そういう人たちは本当に恵まれた一部の
人間だと思います。

あなた自身もまだ気づいていない
隠れた才能が眠っている可能性はあります。
今まで、あなたが経験してきたことを
振り返ってみた時に自信を持って
「様々なチャレンジをしてきた!」
言い切れますか?

殆どの人が知らず知らずのうちに
慣れ親しんだ無難な暮らしをしていると
思います。

それは別に怠け者と言っているわけではなく
普通のことです。
脳は安定した行動を好み、変化を嫌う習性が
あるからです。

そこでチャレンジし続けることは常に意識
していかなければなりません。

但し、チャレンジする内容は
需要があるか?世の役に立つのか?
という視点に立たなければなりません。

需要が無いことにチャレンジし続けるのは
時間の無駄ですし、人生はそこまで長くは
ありません。

一番有効な手段として「応募してみる」
ということです。

応募といっても懸賞やクジに
応募するわけではありません。

小説を書いて応募する
WEBデザインコンテストに応募する

などなど
自分に興味の持てそうなことや
出来そうと思ったことに恐れずに
応募してみるということです。

少なくとも募集している時点で
ある一定の需要があるということです。

もちろん応募するからには、それなりの努力は
必要です。
行動に移してみるということが大事です。
やはり、やってみないと分からないことが
沢山あるからです。

意外なところにあなたの才能があったり
他の人が見つけてくれたりする可能性が
出てきます。

上記のJ・K・ローリングなんかいい例です。
彼女はシングルマザーで子育てしながら
毎日子供を寝かしつけてから数時間執筆を
続けました。
何社も出版社に持ち込むも相手にされず、
ようやく出版出来たのが、あの
ハリーポッターと賢者の石です。

それを幸運といってしまえばそれまでですが
幸運は努力しない人のところには訪れません。

まとめ

①人生が激変する可能性のあるきっかけは
大きく二つあると思います。

一つ目が生きているのが嫌になるくらいの
絶望的な状況に追い込まれた時

二つ目が今まで気づかなかった才能に
目覚めた時
です。

人間は普通の状況では、
能力にリミッターをかけています。

自分を追い込んで頑張ってみてもせいぜい
能力の70~80%を発揮するのが限界と
言われています。

但し、このリミッターが唯一外れる時が
あります。
それは、生命が危機的な状況に
追い込まれた時
です。

チャレンジし続けることは常に意識
していかなければなりません。

チャレンジする内容は
需要があるか?世の役に立つのか?
という視点に立たなければなりません。

いかがでしたか?

諦めず泥臭く粘れることも一つの才能だと
思います。
生まれ持った才能だけで人生勝負しなければ
いけないわけではなく、
努力によって
人生いくらでも変えることが出来る

いうことです。

勇気が出る話ですよね?!

では!
この辺で終わりにします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする