フリーランスこそ規則正しい生活をしなきゃダメ!

どうもカルマです。

働く場所も時間も自由なフリーランスの
働き方
ですが、規則正しい生活を心がける
こと
はサラリーマン以上に大事です。

せっかく自由に出来るんだし
マイルールといえども、
あまり縛られたくない

好きな時間に起きて
好きな時間に仕事をするのが
フリーランスの醍醐味でしょ!?

こんな声が聴こえてきそうですね?!

この記事を読めば・・・

・フリーランスこそ規則正しい生活を
しなきゃダメ!
・習慣チェックリストを作ろう!

が分かります。

フリーランスこそ規則正しい生活をしなきゃダメ!

フリーランスがどうして規則正しい生活を
しなければならないのか?

その理由を見ていきたいと思います!

健康が一番大事な資本だから

フリーランスにとって身体は一番の資本です。
働けなくなったとしても何の保証も
ありませんし、その時点で収入は途絶えて
しまいます。

そのため風邪一つひかないような頑健な身体で
あることに越したことはありません。

幸いサラリーマン時代よりも自分で
スケジュール管理が出来るというメリットを
活かしすことが出来ます。
生活に運動を取り入れたり、健康的な食事を
摂ったり、睡眠の質に拘ったりして健康維持に
努めましょう!

自己管理が出来ないと仕事もうまくいかないから

生活にしても仕事にしても全て自己責任です。
フリーランスとして一番求められる能力は
自己管理能力」です。

とかく曖昧になりがちな仕事とプライベートの
線引きも自分できっちり行えなければ、
仕事の質にも悪影響を及ぼしてしまうこと
でしょう。

そのことによって顧客の信用を失うことは
フリーランスとして一番やってはいけないこと
ですし、死活問題に直結します。

例えば、在宅では誘惑が多く仕事に
集中出来ないなんて人は自宅以外の場所を
仕事場にするのも一つの手です。

カフェコワーキングスペースを利用している
フリーランスも大勢います。

場所を変えることでオンオフの切り替えが
出来るというメリットもあります。

ストレス管理も大事な仕事です

フリーランスの場合、一人で仕事をすることが
どうしても多くなるので、相談相手がいない事
や一人で煮詰まってしまったりすることで
知らず知らずのうちにストレスを溜めこんで
しまうことがあります。

ストレスが溜まっているな~
感じた時に自分なりのストレス解消方法
予め編み出しておきましょう!

運動をするでもいいし
音楽を聴くでもいいです。
温泉なんかもいいですよね!

自分が楽しい!””癒される!ということ
を探してみましょう!
ヒントは過去の自分の行動の中に
見つかるはずです。

人は無意識レベルで自分の心地いいと思うこと
好きなことをやってしまうという習性が
ありますから・・・。

ストレスが溜まっていい仕事が
出来なくなることを考えれば、
ストレス管理も立派な仕事です。

会社における福利厚生やご褒美的なものを
自分で用意するということです。

習慣チェックリストを作ろう!

規則正しい生活を送る為におススメの方法と
して「習慣チェックリスト」を作るというもの
があります。

起きてから眠るまでに最低限やるべきこと
その日の優先すべきタスク

を書き出すという作業が重要です。

行き当たりばったりでなく計画を立てて
頭の中を整理した状態で仕事にも生活にも
取り組まないと充実した生活は送れません。

人間は目標を建て、それに向かって努力し、
達成することでやりがいや生きがいを感じる
ものだからです。

一度決めたら変えないというスタンスではなく
やりながらブラッシュアップしていく気持ちが
大事です。

一例として・・・
7時起床
朝食前にブログ1記事書く
もしくは優先的なタスクをやる
朝食
ジョギングやスポーツジムに行く
午後はメールチェック、顧客とのやり取り
夕食
夕食後、作業系の仕事
0時就寝

という具合です。

これにもっと肉付けをしていって自分なりに
ブラッシュアップしていくといいと思います。

また、休日も自分で決めた方がいいです。
そうしないと休むきっかけが掴めず
将来の不安も相まって身体を壊すまで
働き続けるという本末転倒な結末に
なりかねません。

まとめ

①規則正しい生活を送るべき理由
健康が一番大事な資本だから
自己管理が出来ないと仕事も
うまくいかないから

ストレス管理も大事な仕事です

起きてから眠るまでに最低限やるべきこと
その日の優先すべきタスク
を書き出して
習慣チェックリスト」を作ることを
おススメします。

いかがでしたか?

自由」には「責任」が伴います。
それを認識せずに闇雲に自由を求めると
逆にストレスを感じることでしょう。

ある程度縛られている方が人間は楽なんです。

会社に縛られなくなった分
あなた自身であなたを縛らなくては
ならないということです。

では!

この辺で終わりにします。