フリーランスの意味とフリーターとの違いは?

どうもカルマです。

フリーランス」と「フリーター
響きも見た目も似ているので混同されがち
ですが、全然違うものです。

両方とも比較的新しい言葉なので、認知度が
低いせいもあると思います。

さっそく見ていきましょう!

ふーたん
ふーたん
同じようにとらえてる人も多いよね?!
でも、真逆と言ってもいいくらい違うよ
カルマ
カルマ

この記事を読めば・・・

・フリーランスの意味とフリーターとの違いは?
・フリーランスとフリーターに共通する部分とは?
・フリーランスの魅力と成功の秘訣は?

が分かります。

フリーランスの意味とフリーターとの違いは?

フリーランスの意味は?

フリーランス」とは会社に属さないで働く
働き方のことです。

個人事業主とも言います。

フリーランスで生計を建てている人のことを
フリーランサー」とも言いますが、
一般的には「フリーランス」も同じ意味で
使われます。

フリーランスとフリーターの違いは?

フリーター」とはフリーアルバイターの略
です。

これはちなみに和製英語で海外では
通用しません。

英語では「PartTimeWorker
パートタイムワーカーと言います。

フリーランスフリーターも「自由」を
意味する「フリー」という単語が入っている
ので混同されがちですが、全く違うものです。

フリーランス個人のスキルを武器に収入を
得ていく働き方
で、実力と運を兼ね揃えて
いれば、会社員では考えられない収入を得る
ことも可能です。

フリーターは2つのパターンがあります。

一つ目は何か別の夢や目的があって、
それでは食えないので、生活するために
アルバイトをするパターン。

芸能人、スポーツ選手、画家、漫画家、
作家志望
など成功出来るパイがそもそも
小さい職業を目指す人が多いです。

二つ目は正規雇用を望みながら職が
見つからず、アルバイトをするパターン
です。

フリーランスとフリーターに共通する部分とは?

両者に共通する部分としては「ある程度
自由な時間がある
」というところです。

会社に属していれば、最低でも1日8時間
×週5日
は拘束されることになりますが、
そこまでの拘束は両者ともありません。

その点は「フリー(自由)」ですね?!

但し、両者ともその自由の代償とも言うべき
デメリットがいくつかあります。

収入が不安定

会社員なら毎月給料がもらえますので
計算できるという意味では安定している
と言えるかもしれません。

契約形態も雇用契約を結ぶので、基本的に
一方的な解雇などはありません。

フリーランスの場合、案件ごとの有期契約
になります。

一つの案件が終われば、そこで契約が
切れます。

その為、働きながら常に次の案件を探すこと
を並行して行わなければなりません。

フリーターの場合も雇用契約は結びますが
あくまで「時間給労働者」です。

雇用先の事情により希望通りの時間数
働けるとは限りません。

最低時給は保証されていますが
月間の労働時間までは保証されていない
ということです。

社会的信用が低い

収入が不安定だとどうしても社会的信用は
低く
なります。

日本ではそれだけ「安定」ということが重視
されているんですね?!

例えば、クレジットカードの審査に通りにくい
住宅ローンが組みづらいなどなど。

結構有名な芸能人でも住宅ローンは組めない
と聞いたことがあります。

あと単純に周りから「大丈夫なのか?」と
心配されます(笑)

結婚とかにも影響してきますよね?!

どんなに給料が安くても正社員で働いている
ということが重視されがちです。

確定申告を自分でやらなければならない

会社に属していれば確定申告の必要は
ありません。
(例外として年収2000万円以上の場合は
確定申告が必要です。)

フリーランスは個人事業主というくらい
ですから、あなた一人のビジネスだとしても
会社と一緒です。

つまり、あなたがやらなければならない
ということです。

フリーターの場合は、アルバイト先が複数ある
場合
は、自分で計算して確定申告する必要が
出てきます。

確定申告することによって払い過ぎた所得税が
戻ってくる場合もあるので、やった方が
いいです。

ふーたん
ふーたん
う~ん。
大変そう・・・。
楽ではないよ。
全て自己責任だからね!
カルマ
カルマ

フリーランスの魅力と成功の秘訣は?

フリーランスの魅力

フリーランスの魅力は、働き方を選べる
自由」があるところです。

収入もやった分だけ稼げます。
会社員だと昇進や年1回の昇給などで
給料が上がるだけです。

そのためどんなに頑張っても収入には
上限があります。

また、フリーランスの場合「働き方」も
自由です。

起きる時間も自由。
労働時間も自由。
休みも自由。
働く場所も自由
です。

極端に言えば、半年働いて半年休むなんて
ことも可能です。

フリーランス成功の秘訣

フリーランスとして成功する秘訣は・・・

スキルの向上

会社の場合、仕事を選べない替わり得意不得意
に関わらずいろいろな仕事をしなければ
なりません。

また、研修など勉強させてくれる場を設けて
くれる場合もあります。

フリーランスの場合、あなたが仕事を選べる分
どうしてもあなたが得意な同じような仕事に
偏ってしまう傾向があります。

また、勉強を続けていかないと気づいたら
業界から置いてきぼりくらい、全く仕事が
取れなくなったという事態になりかねません。

その為、意識して新しい情報を取りに行ったり
有料のセミナーやコミュニティに参加する等
自己投資に励まないといけません。

次につながる仕事をする

一つ一つの案件を丁寧に相手の予想を上回る
仕事をすることで、引き続き優先的に仕事を
回してくれる関係になることができるかも
しれません。

この積み重ねがあなたのビジネスを
安定させてくれます。

人間関係を良好にしておく

ビジネスは結局のところ人間対人間です。
発注主も結局人間なので、よく知らない人
よりも人間関係の良い人を選ぶといことです

圧倒的なスキル差、知名度の差が無い限り
そういうものです。

精神的タフさ 継続する事

失敗や上手くいかないことの方が圧倒的に
多いはずです。

失敗は成功の基」とも言います。

最後に勝つのは、諦めなかった人間です。

自分を売り込む営業力をつける

あなた自身の売りや強みをよく考えて
セルフブランディングを作り上げることが
大事です。

フリーランスになる前に一番考えるべき事
かもしれません。

試行錯誤しまくる

失敗したらなんで失敗したのか?
成功したらなんでうまくいったのか?

常に考えて成功の精度を上げていく
ということです。

泥臭くいくしかありません(笑)

でも、結局それが長い目で見て
一番強いんです。

ふーたん
ふーたん
思ってたより大変そう・・・
でも、全て自分に返ってくるから
やりがいはあるよ!
カルマ
カルマ

まとめ

フリーランス」とは会社に属さないで働く
働き方のことです。個人事業主とも言います。

フリーランスフリーターは全く別物です。
フリーランス個人事業主(経営者)
フリーター時間給労働者(アルバイト)

フリーランスフリーターの共通点
・収入が不安定
・社会的信用が低い
・確定申告を自分でやらなければならない

フリーランスの魅力
・働き方が自由
・やった分だけ稼げる

フリーランス成功の秘訣
・スキルの向上
・次につながる仕事をする
・人間関係を良好にしておく
・精神的タフさ。継続する事。
・自分を売り込む営業力をつける
・試行錯誤しまくる

いかがでしたか?

フリーランスフリーター

似ていますが、意味は全然違うことが
分かったと思います。

一度きりの人生ですから、思う様に
生きたいものです!

では!
この辺で終わりにします。