フリーランスの税金の目安を分かりやす~く解説します!

どうもカルマです。

フリーランスになって気になってくるのが
税金などの支払い関係だと思います。

サラリーマンなら今まで会社が全部処理して
くれていたのですが、フリーランスになったら
全部あなたがやらなければなりません。

今回は、その辺の数字を整理してなるべく
分かりやす~く解説してみたいと思います!

ふーたん
ふーたん
うわ~出来るかな~?
払うものが分かれば
大分あたまがスッキリすると思うよ
カルマ
カルマ

この記事を読めば・・・
・フリーランスの税金の目安を分かりやす~く解説します!
・フリーランスで会社員時代の手取りを越える目安とポイントは?

が分かります。

フリーランスの税金の目安を分かりやす~く解説します!

フリーランスになって払う税金と保険料は
税金4種類保険料3種類です。

一つ一つ解説しますね!

フリーランスが収める4つの税金

所得税

所得税は、あなたが1年間稼いだ総金額から
経費所得控除額を引いた額(これを
課税所得と呼びます)に掛けられる税金の
ことです。

課税所得=総所得ー経費ー所得控除額

所得税は、所得が上がるほど税金の%が
上がる超過累進税率を取っています。

稼げば稼ぐほど所得税は高くなると
いうことです。

控除される項目は「基礎控除」「社会保険料
控除」「扶養控除」など14種類あります。
この他に確定申告青色申告ですれば、
青色申告特別控除」も受けられます。

詳しくは、この記事をどうぞ!
【起業】個人事業主と法人の違いは?分かりやすく解説!

*2013年~2037年の間は、
復興特別所得税を所得税と併せて納付する
必要があります。

住民税

都道府県民税市町村民税
東京23区では特別区民税)の総称が
住民税です。

住民税は前年の課税所得に対して
一律10%課税される「所得割」と
定額で課税される「均等割」を合わせて
算出されます。

通常、6月の上旬から中旬ころに
納税通知書が家に届きます。

*2014年~2023年の間は、
復興特別住民税が住民税の「均等割」に
加算されています。

住民税=所得割(前年課税所得の10%)
+均等割(定額)

副業が会社にバレる原因はこの税金の額が
前年と違うことに気づかれるためです。
【副業】会社にバレない金額はいくら?バレない方法は?

個人事業税

都道府県がフリーランス(個人事業主)に課す
税金です。

納付書は8月頃に届きます。

但し、全てのフリーランスに課税される
わけではありません。

前年の所得金額が290万円以下なら課税
されません。

また、フリーランスでも企業駐在型の場合は
課税対象から外れます。

その判断材料となるのが、税務署から
送られてくる“個人事業税のお尋ね”です。
スルーしないできちんと回答するように
しましょう。

消費税

消費税は全ての人が払わなければいけないと
勘違いされがちですが、事業における
消費税2年前の年間売上額が1000万円
を越える場合のみ課税されます。

つまり1年目は課税されないということ
ですね。

これは自分で計算して納税します。

ふーたん
ふーたん
う~ん。
難しくなってきた

(-_-;)

(笑)
カルマ
カルマ

フリーランスが収める3つの保険料

国民年金保険料

国民年金保険料は、20歳以上60歳未満の
全ての国民
に課せられた義務です。
月額16,260円です。

4月初旬に日本年金機構から納付書が届きます。

国民健康保険料

フリーランスになった時に一番負担が重くなる
可能性が高いのが国民健康保険料です。
これもすべての国民に加入義務があります。

国民年金と違うのは、住んでいる地域
世帯所得加入人数によって金額が
変わってくるところです。

特に扶養家族がいる場合、会社員で社会保険に
加入していた場合は扶養家族分の支払いは不要
だったのですが、国民健康保険はそれも請求
されるようになります。

国民健康保険料は、世帯所得によって
算出される”所得割”と加入人数によって
変わる”均等割”の合算で計算されます。

夫婦共働きで二人とも国民健康保険の場合
一番保険料が高額になります。

住んでいる地域によって計算方法が変わる為
各自治体のホームページなどで確認しましょう。

介護保険料

介護が必要になった高齢者やその家族を支える
目的の保険が介護保険料です。
40歳以上の国民全員に加入義務があります。

40~64歳・・・第2号被保険者
65歳以上・・・第1号被保険者

と区別されており、支払い方法が変わります。

第2号被保険者の場合は国民健康保険に
含まれる形で納付します。

これに対し、第1号被保険者は国民健康保険
とは別納になります。

ふーたん
ふーたん
???
大丈夫?
耳から煙が出てるよ(笑)
カルマ
カルマ

フリーランスにおススメの将来を見越した保険は?

国民年金だけでは老後の生活資金が足りないと
いうのは一般常識と言ってもいいくらい
ですが、その不足分を補う為に加入を
おススメする保険をご紹介します。

小規模企業救済

フリーランスを対象にした積立制度です。
掛け金は1000円~7万円まで500円単位
で設定でき、金額変更も途中で出来ます。

掛け金は全額所得控除出来ます。
途中解約も出来ます。

確定拠出年金個人型401K

フリーランス対象の年金制度です。
掛け金は最大6万8000円で、全額所得控除
出来ます。

年金資金の運用を自分で行い、運用益は
非課税
となります。

途中解約は出来ません。

個人年金

一般の保険会社で個人で契約する保険です。
年金の受け取り方を「終身年金」「確定年金
有期年金」から選べます。

最大4万円まで所得控除出来ます。

フリーランスで会社員時代の手取りを越える目安とポイントは?

フリーランスになって手取り額が
増えたとしても支払う税金の額も
増えてしまい、結局会社員時代よりも
手取り額が減ってしまったという
ケースもあります。

フリーランスになった以上、
最低でも会社員時代の手取りは
越えたいところじゃないですか?!

ここでポイントとなってくるのが所得から
控除出来る”経費”です

会社員の場合、給与所得控除
自動的に計算されて引かれた額に
課税されています。
この金額は源泉徴収を見れば、
記載されています。

フリーランスの場合、この部分を
言葉は悪いですがあなたが操作出来る
ということです。

つまり、経費青色申告控除額と合わせて
会社員の給与控除額以上計上出来れば
いいというわけです。

青色申告特別控除額65万円です。
青色申告するだけで65万円は所得控除される
ということです。

あなたが会社員時代の手取り額を越えたいなら
以下の計算式に当てはめて1か月で使える
経費額を計算できます。

会社員時のあなたの給与所得控除額ー65万円
÷12か月=1か月に使うべき経費の額

経費で認められるものとして、交通費
通信費家賃備品代などが挙げられますが、
これらは会社員が手取り額から
払っているものも含まれますよね?!

そういう意味で、経費で落とせるというのは
フリーランスの特権と言えます。

但し、やり過ぎは認められませんし、
悪質な不正は脱税と見なされ犯罪
なりますので注意が必要です。

ふーたん
ふーたん
なるほど!
経費は使った方がお得なのね!
経費と浪費は違うからね!
事業でリターンが望めるものが経費だよ
カルマ
カルマ

まとめ

フリーランスになって支払うべき税金保険料
税金4種類
所得税
住民税
事業税
消費税

保険料3種類
国民年金
国民健康保険料
介護保険
です。
更に老後のためにおススメの保険
小規模企業救済
確定拠出年金個人型401K
個人年金
です。

フリーランスになって会社員時代の手取り額を
越えるためのポイントは”経費”です。
領収書をこまめにもらう癖をつけましょう。

今回はこの辺で終わりにします。

*******************************

只今、僕が師事しているYOUさんが
主催するオンラインサロンに永年無料で
参加することが出来るキャンペーンを
行っています。

有料級のとても有益で使える情報が、
YOUさんの口から聞くことが出来る
かもしれません。

登録はメルアドを入力するだけで
済みますのでお気軽にどうぞ!

******************************
【オンラインサロン】
入会費3000円?今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

①月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
②年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
③6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
④月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」。
⑤1日50人を安定して集客する方法
⑥コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
⑦世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
⑧半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
⑨リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
⑩初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法

登録はこちら⇓⇓⇓

Free Life Project  ~『仕事=楽しい』が世界に広がっていく~






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする