【仕事】人間関係で悩んだ時の解決法4つ!

どうもカルマです。

今回は人間関係で悩んだ時の解決法について
4つご紹介していきます。

人間の悩みってそのほとんどが他人との関わり
つまり「人間関係」に起因するものなんですよ

あなたがもしこの世界にたった一人の人類だと
したら、ほとんどの悩みが解消されるはずです

胸に手を当てて考えてみてください。

あなたが今悩んでいることはなんですか?

それは他人がいることで生まれる悩みでは
ないですか?

人間はコミュニティに属したがる習性が
あります。

家族、学校、職場、地域社会などなど・・・

今回はそんな中で仕事における人間関係を例に
とってみようと思います。

もちろん仕事に限定されず全ての人間関係に
共通する解決法、考え方になっています。

今記事を読めば
「仕事で人を動かす方法」
「知らないうちに孤立するわけは?」
「問題解決を諦めるという
問題解決方法とは?」
「人間関係を良くする特効薬とは?」
が分かります。

仕事で人を動かす方法

「正論」では人は動かない

あなたの職場にもいませんか?
やたら「正論」を振りかざす人・・・

言っていることは正しいんだけど
何故か空回りして自滅していく人って
いますよね?!

例えば
「Aさんは仕事が出来ないから何とかして
欲しい!」
「この人事は社長の感情が入り過ぎてる!」
とか言っちゃうんですね。

確かに正しい意見かもしれないんですが
こういう発言をする人って次第に周りとの
関係がギクシャクして会社に居づらくなって
辞めてしまったりするんです。

そして「私は正しいことを言っているのに
周りがバカばっかりなんだ」
「あの会社はダメだ!腐ってる!」
と憤るんです。

正しいことを言っているのに、なぜ意見が
通らないんでしょうか?

「正論」というのは、相手がそれを
聞き入れないと「相手が悪い!」となって
そこで「話が終わってしまう」んですね。

あとは「自分の問題」ではなく
「相手の問題」なんだ!
となってしまうのです。

「共感」こそが人を動かすキーポイント

まずは例文から
AさんがBさんに相談してます

(例文1)
A「最近、仕事に集中できなくて・・・」
B「なに言ってんだよ。給料もらってん
だから集中しなきゃダメだろ!」
(例文2)
A「最近、仕事に集中できなくて・・・」
B「まぁ、そういうときもあるわな」

例文1では、思いっきり「正論」を
言ってます。

確かに正しいことを言ってますね(笑)
でも、ここで会話は終わってしまいます。

Aさんは更に落ち込んでしまいます。
「やっぱり俺ダメだな~」と。

例文2では、「共感」を示しています。
このことでAさんの心は少しだけ軽く
なって前向きになれるのです。

どっちが良い方向に向かっていますか?

人を動かすのは「正論」ではなく「共感」
なんです。

ついやりがちなポジティブトーク

(例文1)
A「このプロジェクト上手くいってないん
だよな~」
B「Aの実力なら大丈夫だよ!がんばれ!」
(例文2)
A「このプロジェクト上手くいってないん
だよな~」
B「そういう時もあるさ。肩の力抜いて
行けよ」

どうですか?
例文1ではBは励ましているように見えて
実はAの気持ちに寄り添っていませんよね

どこか突き放した感じがします。

それに対し例文2はAはBに悩みを共感して
もらえたと感じるはずです。

結構この「共感」が上手く出来なくて
人間関係がギクシャクしてしまうケースが
多いようです。

常に自分がそう言われたらどう感じるか?
意識してみるといいかもしれません。

知らないうちに孤立するわけは?

ぱっと見すごく謙虚で人から嫌われる
タイプでもないのに気付くと周りに人が
いないって人いますよね?!

そういう人はよく
「私ってすごく覚えが悪いし、みんなに
迷惑かけてますね。ごめんなさい。」
とか言うんです。

一見するととても謙虚で好感の持てるよう
にも感じますね?!

でも、常にこの論調で来られると
「そんなことないよ~」とか
「○○さんは頑張ってるよ~」とか
言わされる状況になってきて
周りも面倒に思い始めます。

知らず知らずのうちに周りから人が離れて
いくという理由ですね!

無意識にこういうことを言ってしまって
いるなら改めましょう!

問題解決を諦めるという問題解決方法とは?

例えば、職場の人間関係で悩んでいたと
して、なんとかコミュニケーションを
取ろうとして空回りしたこっとって
ありませんか?

相手が興味あることを知って、その話題を
振ってみたけどいまいち会話が弾まなかった
り、コミュニケーションに関する勉強を
してみたけど実践で生かせないとか・・・

真剣に取り組んでいるのに報われないって
悲しいですよね?!

でも、そういう時は逆にその問題から
目を反らしてみる
というのが有効な場合も
あります。

どういうことかというと、例えば
プライベートで趣味に没頭するとか
職場以外のコミュニティに参加してみる
とかです。

気づいたら職場の人間関係があまり
気にならなくなったり、
知らないうちに改善されていたり
ということがしばしば起きます。

不思議ですね~

人は他に「居場所」を持つと心に「余裕」
が生まれます。

この余裕がいい作用を及ぼすんですね!

人間関係を良くする特効薬とは?

これはズバリ!
「相手の良いところを言葉で伝える」
ことです。

ポイントとしては、必要以上に
持ち上げたり、過剰に誉めるのは
単なるゴマすり、おべんちゃらと
捉えられて逆効果ということです。

相手の良いところを「ありのままに」
言葉にすることがポイントです。


自分に良い感情を持ってくれている人を
嫌う人はまずいません。

あなたが良いと思っているのならば
「言葉」として相手に伝えることは
人間関係を良くする上でとても有効です。

まとめ

①「正論」では人は動かない。
「共感」こそが人を動かす。

②知らないうちに周りから人がいなくなる
わけは、常に自分をフォローしてもらう
言葉を無意識に強要しているから

③人間関係改善に正攻法でダメなら一旦
その問題から目を反らしてみると自然に
解決する場合もある。

④人間関係を良くする特効薬はズバリ!
「相手の良いところを言葉で伝える」
ということ。

いかがでしたか?

仕事のストレスって結構人間関係に起因
することが多いと思いませんか?

まぁ、仕事に限ったことではありませんが
・・・。

参考にしていただければ幸いです。

*******************************

只今、僕が師事しているYOUさんが
主催するオンラインサロンに永年無料で
参加することが出来るキャンペーンを
行っています。

有料級のとても有益で使える情報が、
YOUさんの口から聞くことが出来る
かもしれません。

登録はメルアドを入力するだけで
済みますのでお気軽にどうぞ!

******************************
【オンラインサロン】
入会費3000円?今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

①月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
②年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
③6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
④月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」。
⑤1日50人を安定して集客する方法
⑥コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
⑦世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
⑧半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
⑨リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
⑩初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法

登録はこちら⇓⇓⇓

Free Life Project  ~『仕事=楽しい』が世界に広がっていく~






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする