【マインド】メンタルを強化する8つの方法~イチローの名言から学ぼう!~

どうもカルマです。

メンタル強い人って羨ましいですよね?!
メンタルを強くしたいって思いませんか?

仕事でも学校でも恋愛でも凹むことって
日常茶飯事です。
そんな時に少しでも強いメンタルがあれば
今よりも立ち直りも早いはずです。

この記事を読めば・・・

・【マインド】メンタルを強化する8つの方法
・イチローの名言から勇気をもらう

が分かります。

【マインド】メンタルを強化する8つの方法

他人と比較しない

他人が自分よりも優秀に見えてしまうことは
よくあります。
そして、無駄に焦ってしまい余計に上手く
いかない悪循環に陥ってしまうことは
誰でも経験があるかと思います。

得意なことや持ち味は人それぞれです。
出来る人を参考にするのは構いませんが
比較して落ち込むのは良くありません。

他人は他人、自分は自分という考えは常に
意識しておきましょう!

ポジティブな言動を意識する

言霊”という言葉があるように
口に出す言葉が精神に与える影響は馬鹿に
出来ません。

なるべくポジティブな発言をすることで
成功は近づいてきます。
「~出来ます」
「大丈夫です」
「任せてください」
「楽しい!」
などなど・・・。

また、このような発言は周囲にもいい影響を
与えます。

逆にネガティブな発言は自分にも周囲にも
悪影響しか与えません。

ポジティブな言動を常日頃心がけていれば
成功体験を積み重ねやすくなり、自信に
繋がっていきます。

失敗を引きずらない

失敗に対する対処の仕方は大切です。

失敗を振り返り反省点を見つけ出し、
次回に繋げるというのが正しい対処法です。

必要以上に自分を責めたり、落ち込んでみても
何も進歩はありません。
逆に自分にも周りにも悪影響が出てきて
しまいます。

気持ちを切り替えることを意識して
行なってみてください。

他人の目を気にしない

他人の目をあまり意識しすぎるのも問題です。
流行ものに弱い人は要注意です。
日本人は特に周りと一緒を好み、あまり目立つ
ことを嫌がります。

もちろん、TPOをわきまえることや
相手の身になって考えることは大事なこと
ですが、それも度が過ぎると相手に
振り回されることになってしまいます。

空気を読み過ぎたり、相手の顔色ばかり
窺っているようではダメです。

あくまで自分の言動に自信を持つべきです。
自分の考え、好きなことをもっと尊重するべき
だと思います。

姿勢をよくする

外見は相手に与える印象に大きな影響を
与えます。
服装や髪型もそうですが、一番簡単なのは
姿勢を良くすることです。

背筋を伸ばしてへその下に少し力を入れる
ことを意識してみてください。

こうすることによって自然と顔も上がり
前を向けます。

姿勢が精神に与える影響は馬鹿に出来ません。

身体を鍛える

身体を鍛えることは自分に自信をつけるのに
一番手っ取り早い方法です。

ジョギングでもいいし、筋トレでもいいです。

定期的に継続することが大事です。
アスリートではないので無理のない範囲で
あくまで健康のために取り組んでみてください

継続できていること自体が自信に繋がりますし
少しずつ進歩している自分を感じることは
大きな発見になると思います。

いくつになっても人間進歩できるんだな~
と驚くと思います。

笑顔を心がける

笑顔は大事です。
毎日、鏡の前で笑顔の練習をしてもいいくらい
です(笑)

感じのいい笑顔は幸運を呼び寄せることは
間違いありません。
笑う門には福来る”ということわざも
ありますしね!

逆の立場に立ってみても、ニコニコしている人
には話しかけやすいし、近くに行きたく
なりますよね?!

あくまで感じのいい笑顔を心がけてみて
くださいね!

ニヤニヤ笑いや嘲ったような笑いはダメです。

鏡の前で練習です!(笑)

自分の周りの雰囲気が良くなることは、成功を
呼び寄せます。

出来ることからやる

自分の実力からかけ離れた難しいことに挑戦
して自信を無くすくらいなら、出来ることから
始めて
成功体験”を増やした方がいいです。

どんな小さな成功体験でも積み重ねていくこと
であなたの自信に繋がっていきます。

その自信があなたのレベルアップを助けて
くれます。
気づいたら、最初はとても出来ないと思われた
事も出来るようになっているかもしれません。

イチローの名言から勇気をもらう

言わずと知れた元メジャーリーガーのイチロー
ですが、彼のことを「天才」と一言で言うのは
失礼な気がします。
彼は努力の天才です。
それが分かる彼の名言を集めてみました。

勇気がもらえますよ!

イチローの名言

壁というのは、

できる人にしかやってこない。

超えられる可能性がある人にしか
やってこない。

だから、壁がある時は

チャンスだと思っている。

努力せずに

何かできるようになる人のことを

「天才」というのなら、

僕はそうじゃない。

努力した結果、

何かができるようになる人のことを

「天才」というのなら、

僕はそうだと思う。

人が僕のことを、

努力もせずに打てるんだと思うなら、

それは間違いです。

少しずつ前に進んでいるという感覚は、

人間としてすごく大事。

憧れを持ちすぎて、

自分の可能性を潰してしまう人は
たくさんいます。

自分の持っている能力を活かすことが
できれば、可能性は広がると思います。

キャンプでいろいろと試すことは、

ムダではありません。

ムダなことを考えて、

ムダなことをしないと、

伸びません。

メジャーリーガーの凄いところは、

一度「あ、すごい選手だ」と認めたら、

2,500本もヒットを打っている選手でも
聞きに来ます。

それが偉大な点ですね。

打てない時期にこそ、

勇気を持ってなるべくバットから
離れるべきです。

勇気を持ってバットから離れないと、

もっと怖くなるときがあります。

そういう時期にどうやって気分転換を
するかは、すごく大事なことです。

成績は出ているから今の自分でいいんだ、

という評価を自分でしてしまっていたら、

今の自分はない。

特別なことをするために

特別なことをするのではない、

特別なことをするために

普段どおりの当たり前のことをする。

びっくりするような好プレイが、

勝ちに結びつくことは少ないです。

確実にこなさないといけないプレイを

確実にこなせるチームは強いと思います。

自分が全く予想しない球が

来たときにどう対応するか。

それが大事です。

試合では打ちたい球は来ない。

好きな球を待っていたのでは

終わってしまいます。

自分のしたことに人が評価を下す、

それは自由ですけれども、

それによって、

自分が惑わされたくないのです。

準備というのは、

言い訳の材料となり得るものを排除していく、

そのために考え得るすべてのことを
こなしていく。

進化するときっていうのは、

カタチはあんまり変わらない。

だけど、見えないところが変わっている。

それがほんとの進化じゃないですかね。

調子が悪い時こそ、

全力でプレーすることが大事。

夢を掴むことというのは一気には
出来ません。

小さなことを積み重ねることで

いつの日か信じられないような力を

出せるようになっていきます。

しっかりと準備もしていないのに、

目標を語る資格はない。

やってみて「ダメだ」とわかったことと、

はじめから「ダメだ」と言われたことは、

違います。

何かを長期間、成し遂げるためには

考えや行動を一貫させる必要がある。

逆風は嫌いではなく、

ありがたい。

どんなことも、

逆風がなければ次のステップに
いけないから。

自分がわからないことに遭遇するときや、

知らないことに出会ったときに、

「お、自分はまだまだいける」と思います。

実戦でないとできないことがあります。

一瞬の判断は、

練習では養われません。

首位打者のタイトルは気にしない。

順位なんて相手次第で左右されるものだから。

自分にとって大切なのは自分。

だから1本1本重ねていくヒットの本数を、

自分は大切にしている。

妥協は沢山してきた。

自分に負けたこともいっぱいあります。

ただ、野球に関してはそれがない。

同じ練習をしていても、

何を感じながらやっているかで、

ぜんぜん結果は違ってくるわけです。

現役中に、

過去のことを懐かしんではいけません。

考える労力を惜しむと、

前に進むことを止めてしまうことになります。

自分の思ったことをやりつづける事に

後悔はありません。

それでもし失敗しても

後悔は絶対に無いはずですから。

自分自身が何をしたいのかを、

忘れてはいけません。

大切なのは、

自分の持っているものを活かすこと。

そう考えられるようになると、

可能性が広がっていく。

夢は近づくと目標に変わる。

結果が出ないとき、

どういう自分でいられるか。

決してあきらめない姿勢が

何かを生み出すきっかけをつくる。

今自分がやっていることが
好きであるかどうか。

それさえあれば自分を磨こうとするし、

常に前に進もうとする自分がいるはず。

人に勝つという価値観では

野球をやっていない。

他人の記録を塗り替えるのは

7割、8割の力でも可能だが、

自分の記録を塗り替えるには

10以上の力が必要だ。

第三者の評価を意識した生き方は
したくない。

自分が納得した生き方をしたい。

いかがでしたか?

さすがにあれほどの偉業を達成した人の
言葉は重みがあります。
心の奥底から沸々と勇気が湧いてくる
気がします!

まとめ

メンタルを強化する8つの方法
他人と比較しない
ポジティブな言動を意識する
失敗を引きずらない
他人の目を気にしない
姿勢を良くする
身体を鍛える
笑顔を心がける
出来ることからやる

イチローの名言集から勇気を
もらいましょう!

いかがですか?

今回はイチローの名言集でお腹いっぱいで
もう言うことは無いです(笑)

では!

この辺で終わりにします。