モチベーションアップ方法8選! 作業が出来ない悩み解消!

どうもカルマです。

やらなきゃならないのになかなか作業
出来ない

毎日作業するモチベーション
保てない

人間なのでこんな悩みは誰でもあります。

今回は、モチベーションが上がらなくて
作業が出来ない時の対処法について
見ていきたいと思います。

この記事を読めば・・・

・モチベーションアップ方法8選!
作業が出来ない悩み解消!

が分かります。

モチベーションアップ方法8選! 作業が出来ない悩み解消!

早起きして作業する

仕事や学校が終わって帰宅してから
作業に取り組もうと思っていても
一日の疲れでやる気が起きなかったり
眠くて仕方なかったりして作業できない
ことがあります。

そこで眠い目をこすりながら作業しても
効率は上がりません。

1回ちゃんと寝てしまった方がいいです。

1~2時間の仮眠でもいいのですが、
おススメはちゃんと布団に入って寝て
朝早起きすることです。

睡眠をしっかりとることで、身体も頭も
疲れが取れて作業効率はベストな状態で
取り組むことが出来ます。

日々、時間が無い中で時間を作って作業
していると思うので、出来るだけ効率を
重視した方がいいです。

どうしても早起きが苦手な人は仮眠でも
いいです。

成功した自分を具体的にイメージする

毎日の作業は地道で孤独なものです。

すぐに結果が出ることも稀なので
継続していくにはかなり意志の力を
必要とします。

モチベーションを維持するためには
未来のなりたい自分”を具体的に想像
することです。

眠る前に成功したらやりたいことなどを
考えるのもいいです。
眠る前は自己暗示もかかりやすい状態なので
効果的です。

コツは現実感があるようにほわっとした感じ
でなく”具体的に”想像することです。

手に入れたいもの
行ってみたい場所
食べてみたい食べ物
やってみたいこと

一回書き出してみるのもいいと思います。

成功体験を書き留める

成功体験”というと大げさかもしれません。
要は「新しく取り組んだこと」「出来るように
なったこと」「実行できたこと」
などを
箇条書きでいいのでノートなどに書いていくと
いいです。

もちろん収益が上がったなど正真正銘の
成功体験も書きます。

ただ、ここで重要なのは、前に進んでいると
いうことを可視化すること
なので、どんな
些細な事でもどんどん書いていきましょう。

例えば・・・

○○日連続で作業できた
なんていうのでも構いません。

コミュニティなどに参加する

コミュニティセミナーなどに参加するのも
かなりモチベーションが上がります。

自分と同じように頑張っている人がこんなに
いるんだと分かると勇気をもらえますし、
やらなきゃ!という気持ちも自然と
湧いてきます。

そういう場で連絡が取りあえるような仲間が
出来るともっといいです。

お互いに情報交換したり、相手を意識する
ことでモチベーションを高い状態で維持できる
ようになります。

周りに自分が取り組んでいることを話す

あなたが現在取り組んでいることについて
家族や友人などに話すというのも効果的
です。

周りに言ったことで失敗したり、
結果が出せなかったら恥ずかしいという風に
自分を追い込む方法です。

誰でも恥ずかしい思いはしたくないので
モチベーションに繋がります。

場所を変える

作業する場所を変えるというのも
一つの手です。

自宅でいまいち集中出来ないのであれば
カフェや図書館などで作業してみるのも
いいと思います。

その場所では作業をするというスイッチが
入るように習慣づければいいわけです。

また、たまには場所変えてみることによって
新鮮な気持ちで作業に取り組めたり、
煮詰まって効率が落ちてきた時の打開策に
なる場合もあります。

リフレッシュする

どうしても集中できないことは人間なら
誰でもあることです。

そういう時は作業から一回離れてみるという
ことも効果があります。

運動をする
音楽を聴く
散歩に出かける
お風呂に入る
スイーツを食べる

などなど・・・

あなたなりのリフレッシュ方法があると
思います。

リフレッシュすることでその後の作業効率は
高まりますし、モチベーションも上げることが
出来ます。

仮眠をとる

日中の作業なら1~2時間の仮眠をとると
いうのも効果があります。

仮眠をとることで頭の中がかなり
すっきりします。

注意したいのが仮眠は短時間にしないと
逆に頭がぼーっとしてしまいます。

まとめ

モチベーションアップ方法8選!
早起きして作業する
成功した自分を具体的にイメージする
成功体験を書き留める
コミュニティなどに参加する
周りに自分が取り組んでいることを話す
場所を変える
リフレッシュする
仮眠をとる

いかがでしたか?

モチベーションを維持するためにはいろいろ
工夫が必要です。

モチベーションの意味は”行動するための
動機
”なので、目的意識を明確にする
いうことが一番大事だと思います。

では!

この辺で終わりにします。