【フリーランスエンジニア】 案件取れない悩み解消!具体的な営業方法8選!

フリーランスっていい響きですよね~(笑) 「自由!」ってイメージがあると思います。 でも、実際は結構考えなくてはいけないことが 沢山あります。 サラリーマンとしての企業エンジニアなら、 会社から降ってきた案件をこなしていけば いいわけですが、フリーでやるということは この案件をあなたが自分で取ってこなければ ならなくなるからです。 そこで問われるのがあなたの”営業力”です。

セミリタイアでお金をかけなくなるものって何?

仕事に縛られず、お金よりも自分の時間を 大切にして人生を豊かに生きようという セミリタイアの考え方ですが、共感を おぼえる人も多いのではないでしょうか?! 実際にセミリタイア生活をしている人の お金の使い方に関する意識を調査 してみました。 意外だったり、なるほど!と納得だったり 興味深い結果が得られました。

セミリタイアしたい独身の人に必要な貯金額は?

今回は、独身の場合いくらくらい貯金があれば セミリタイア出来るのか?見ていきたいと 思います。 当然、若いうちからセミリタイア生活に入ると 残りの人生が長いわけですから不確定要素が 多くなってしまうのは仕方がありません。 ただ、独身の場合はその要素が少なくなるので 若干見通しが建て易くなります

【セミリタイア】失敗例から学ぼう!現実はこんな感じ・・・

セミリタイアとは、貯金や資産を基に 足りない部分は少し働いて補いながら あくまで仕事ではなく自分の時間に比重を 置いた生き方です。 元々は40~50代までに貯金や資産を築いて セミリタイア生活に入る人が多かったのですが 最近はネットビジネスなどの普及により20~ 30代でセミリタイアする人も出てきました。 一見会社などの社会の呪縛から逃れて自由で 悠々自適に暮らせて憧れますが、失敗例も あるようなので、その原因を探ってみたいと 思います。

【セミリタイア】50代でバイト先ある?おススメ10選は?

セミリタイアとは、フルタイムで仕事をするのでは なく、貯金や資産を基になるべく働かずに自分の 時間を大切にするいう生き方です。 セミリタイアの場合は不足分を補う為に 少し働かなければならないわけですが 若いうちはフリーターとして雇ってもらえたと しても、50代にもなるとそもそも仕事あるの? って不安になったので調べてみました。