【脱サラ】自営業(リアル店舗)失敗の原因は?

どうもカルマです。

今回は脱サラしてリアル店舗を構えて
失敗する原因について見ていきたいと
思います。

脱サラして、手打ちそばの店をやりたい
ラーメン屋をやりたい
カフェをやりたい

こんな話をよく聞きます。
でも、実際は成功率はかなり低いようです。

この記事を読めば
・脱サラして自営業失敗の原因は?
・脱サラから起業を成功させる方法は?
が分かります。

脱サラして自営業失敗の原因は?

マーケティングが出来てない

昔からとかく「独立して自分の店を出す」
ことを目標に掲げる人が多いですが、
まぁ、失敗のリスクは高めです。

例えば、ラーメン店の場合年間新規出店数
3000軒以上に上ります。
そして、同じく1年間で潰れるラーメン店
の数も同数くらいというデータがあります。

つまり市場がすでに飽和状態なんですね?!

どんどん新しいラーメン屋が出来ているのを
見て「よし!僕も!」と思っても、それは
ラーメンブームが来ているのではなくて
ただ入れ替わっているだけということです。

こういう業界の実情をよく調べもせずに
参入しようという人が多すぎです。

オープンすることが夢じゃないですよね?
その後の経営の方が数十倍大事です。

プレイヤー感覚から脱せない

これは、調理経験者についてですが、
調理技術、オペレーションも申し分ない
のに、自分でお店を持っても上手くいかない
例も多く見られます。

これは経営者になり切れてない為です。

会社も個人の店舗も経営は数字をもとに
見ていかなければなりません。

これを過去の自分の経験でなんとかしよう
する為、上手くいかなくなるケースが
多くあります。

プレイヤーとしていかに優秀でも経営者の
スキルはまた別物なので、そこは別に
磨かなければなりません。

初期費用をかけすぎ

ようやく念願かなって自分のお店を出店する
わけですから、いろいろ拘りたい気持ちは
分かります。

でも、先々の経営を考えたら、そこにお金を
投下しすぎるのは、いたずらにリスクを
背負い込むことでしかありません。

やはり、普通に働きながら開業資金数百万~
貯めるのは、大変だと思います。

多分、それだけでは足りずに借金する場合も
あるかもしれません。

つまり、マイナスからのスタート
なってしまうということです。

お店をやる場合、当然材料費は必要に
なってきます。

それ以外にも家賃、人件費、
水道光熱費等も売り上げのある無しに
関わらずかかってきます。

売り上げの目算が甘いと一気に経営は傾いて
しまいますね。

ある程度の回転資金はプールしておかないと
いけません。

飲食未経験者が趣味の延長で・・・

飲食店の仕事は、体力的に想像以上にハード
です。
飲食未経験の場合、大体、長時間の立ち仕事
で腰や膝がやられてしまいます。

また、接客商売は精神的にもかなり大変です。

中にはクレーマーの様なお客もいますし・・・

よくサラリーマンが退職金でお店を出そうと
しますが、相当な覚悟が無いとキツイと
思いますよ!

お店屋さんっごっこ」感覚では出来ません。
意外にこういう感覚で「やりたい!」と
思っている人が多い気がします。

また、競合するライバルも強大です。

大手チェーン店などは、季節ごとにメニュー
開発を行い、新商品を次々と投入して
きますし、キャンペーンなどで集客したり、
広告を打ったり、個人の自営業では太刀打ち
出来ません。

脱サラから起業を成功させる方法は?

リアル店舗に拘らない

よほどの資産家かお金持ちでない限り、
初期費用はなるべく抑えるというのが
鉄則です。

”捕らぬ狸の皮算用”で売り上げの
見通しが甘いと一気に経営は傾きます。

初期費用を抑えるという意味では
リアル店舗に拘らないというのも
一つの選択肢だと思います。

業種は限られてくるかもしれませんが
インターネット上に店舗を構えるという
考え方は合理的な気がします。

インターネット上であれば、家賃も人件費も
光熱費もかからないからです。

それに、あなたは買い物をする時、
かなりの割合でネットで買いませんか?

それなのに自分で商売をするとなると
リアル店舗に拘るというのは
おかしな話ですよね?!

副業から始めてみる

なけなしのお金で”人生の大博打”に
打って出るよりは、まずはある程度
足元を固めた方がいいです。

その方法としておススメなのが
インターネットを使ったビジネスです。

ブログサイト運営アフィリエイト
情報発信転売などなど・・・

どれも初期費用が殆どかからず
それでいて上手くいけばリターンも
大きいです。

普通にサラリーマンの月収の数倍
稼げちゃいます。

そして、これらのビジネスの最強なところは
仕組化”することによって「資産」になる
というところです。

つまり、あなたが働かなくてもお金が
生み出せる様に出来るということです。

リスクは無いので、仕事終わりに数時間
毎日こつこつ作業に取り組んでみてください

結果はすぐには出ませんが、継続さえ
出来れば、人生変わると思いますよ!

インターネットで稼げるようになってから
脱サラして、それを本業にしてもいいですし
その資金を元手にリアルビジネスに挑戦する
のもアリだと思います。

本業以外に安定的な収入があれば
楽だと思いませんか?

まとめ

①脱サラして自営業で失敗する原因は
マーケティングが出来てない
プレイヤー感覚から脱せない
初期費用をかけすぎ
素人が”お店屋さんごっこ”感覚で・・
などがあります。

②脱サラから起業を成功させる方法は
リアル店舗に拘らない
副業から始めてみる
のがおススメです。

いかがでしたか?

一度きりの人生、自分のやりたいことに
チャレンジするのは素晴らしいことだと
思います。

でも、無謀な挑戦をして、
人生棒に振りたくはないですよね?!

お金(資産)をしっかり作る
⇒起業する
、のがおススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする