【副業】確定申告の経費って領収書がないとダメなの?レシートじゃダメ?

どうもカルマです。

今回は確定申告時に経費の証明として税務署
に提出する領収書についてリサーチしました

とにかく1円でも経費を計上して、税金を安く
したいというのが人情ですよね?!

税務署に提出するのは、レシートじゃ
ダメなのか?
やっぱり領収書の方が信頼性が高いのか?

その辺を見ていきます。

この記事を読めば
「確定申告の経費って領収書がないと
ダメなの?レシートじゃダメ?」
「領収書が発行されない場合はどうする?」
「領収書を失くしちゃったら諦める?」
が分かります。

確定申告の経費って領収書がないと
ダメなの?レシートじゃダメ?

結論から言うと、レシートでもダメでは
ありません。

ただ条件があります。
金額が万単位など高価な場合は、税務署で
突っ込まれる可能性があります。

領収書の利点として
いつ
誰が
何を
何処で
買ったかが明確に証明できる点です。

ただ逆に複数の商品などを購入した際
但し書きに細かく書いてもらわない限り
商品などの明細が分からないという弱点も
あります。

細々としたものの購入の際に、お店などで
その明細を全部書いてもらうのは現実的
ではないですよね?!
相当メンタルが強くないと…(笑)

税務署の立場からしても少額の
細々としたものに関しては、
レシートの方が喜ばれます。

税務署が知りたいのは、経費として何に
遣われたか?ということなので、
形式よりも内容を重視するわけです。

よく領収書で宛名を「上様」で済ます人が
いますが、これも本当は好ましくありません

安価な商品なら見逃されますが、万単位の
高価な商品の場合は、必ず宛名もしっかり
書いてもらいましょう。

レシートの弱点は誰が買ったか?
証明出来ないことです。

コンビニのレジ横のレシート捨て場から
ごっそりレシートを盗って、提出しても
ぶっちゃけ誰が買ったものかまでは判断
しようがないということです。

でも、そんなことはみっともないですし、
立派な犯罪なのでやめましょうね(笑)

まとめると、確定申告に出す経費の証明
としては、必ずしも領収書でなくてもいい。

むしろ細々としたものの領収書は明細の
分かる領収書のほうが喜ばれます。

ただ、万単位の高額の経費の場合は、
領収書を発行してもらった方が確実です。

領収書が発行されない場合はどうする?

そもそも領収書が発行されない場合や
内訳が明確でない場合はどうしたらいいのか
迷いますよね?!

前者は例えば、銀行引き落としの場合などが
あります。

これは、通帳の記帳内容自体が証明になる
ので、そのコピーで大丈夫です。

後者は、例えばSuicaのチャージ料金などです
どこまでが仕事で使ったか?
プライベートで使ったか?
証明できませんよね?!

この場合は少額であれば見逃される可能性が
ありますが、
これも高額の場合つっこまれます。

対策としてはその明細を出金伝票に記録
しておくということです。

出勤伝票はあなたが自分で書くので、
当然好きなように書けてしまいます。

つまり、証拠能力は無いということ
ですが、説明する際のメモという感覚で
残しておくといいでしょう。

要は税務署の担当者を納得させれば
いいわけです。

そのための一つの材料という位置づけです。

領収書を失くしちゃったら諦める?

では、最後に領収書やレシートを紛失して
しまった場合どうすればいいのでしょう?

やはり、諦めるしかないのでしょうか?

考えられる対策としては以下の4つが
あります。

お店に再発行してもらう

購買データがレジに残っていれば、
対応してもらえる可能性がありますが
通常レジは日々クリアしているので、
過去のデータを取り出すのは結構面倒です

そのため「領収書の再発行はお断りします」
という張り紙があったりしますよね?!

その場合は諦めましょう。

出金伝票に記録する

これは前述の通り、何とでも書けてしまう
ので証拠にはなりません。

ただ、税務署の担当者を納得させられれば
通るかもしれません。

領収書、レシート以外の証明出来るものを
探す

例えば、商品の保証書や店頭価格の写真など
これも税務署の担当者を納得させられるか
どうかが鍵ですね!

とりあえず何もつけずに計上してみる

少額ならば、そこまでつっこまれることは
ないと思います。
それによって税額が変わるわけでもない程度
ならば、見逃してくれるかもしれません。

当然高額なものは見逃してくれませんよ!

まとめ

①確定申告も経費は領収書でもレシートでも
大丈夫。
ただ、高額な場合は「誰が」購入したか
分かる領収書がのぞましい。

②レシートの利点は明細が分かる事
弱点は誰が購入したかの証明にならない事

③領収書など紛失した場合でも税務署の
担当者を納得させれば、経費として
認められる可能性があります。

いかがでしたか?

税務署というとなんか杓子定規なお役所で
「例外は認めません!」みたいな厳格な
イメージを勝手に抱いていたのですが、

同じ税務署でもつく担当者によって判断が
分かれるそうなので、確実な正解は
無いみたいですね?!

あと注意点としてレシートは感熱紙を使用
している場合が多いので、次第に色あせて
しまいます。

税務調査などが入ると、過去5年に遡って
資料の提出を求められるので、5年間
保管しておく必要があります。

領収書などは写真などを撮って
データとして保存しておいた方が
いいと思います。

クラウド会計」はスマホでレシートを
撮影するだけで、内容をデータとして
取り込んでくれる優れものなので
ぜひ活用するようにしましょう!

参考にしてみてください。
お悩み解決

*******************************

只今、僕が師事しているYOUさんが
主催するオンラインサロンに永年無料で
参加することが出来るキャンペーンを
行っています。

有料級のとても有益で使える情報が、
YOUさんの口から聞くことが出来る
かもしれません。

登録はメルアドを入力するだけで
済みますのでお気軽にどうぞ!

******************************
【オンラインサロン】
入会費3000円?今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

①月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
②年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
③6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
④月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」。
⑤1日50人を安定して集客する方法
⑥コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
⑦世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
⑧半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
⑨リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
⑩初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法

登録はこちら⇓⇓⇓

Free Life Project  ~『仕事=楽しい』が世界に広がっていく~






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする