50代でセミリタイア生活はいろいろな意味でベスト?! 仕事は?

どうもカルマです。

サラリーマンになって数か月で思ったことは

こんな生活を定年まで何十年も続けるのか?!

気が遠くなるような思いを持ったのは僕だけじゃ
ないはずです(笑)

定年まで働いて退職金と年金で悠々自適に老後を
暮らしていける時代でもどうやらないようですし
・・・。

もし仮にそういう暮らしが可能であったとしても
60代とかじゃ出来る事も限られてきそうだし、
健康上の問題もあるかもしれない・・・。
そう考えると、少しでも早くリタイアして自分の
好きなように生きたいと思いますよね?!

厚生労働省が2018年7月に発表した
簡易生命表によると、平均寿命男性
81・09歳女性87.26歳
過去最高を更新しました。

60歳で定年を迎え、65歳の年金支給年齢まで
嘱託などで働いたとして、男性16年女性
22年ありますね。

でも、健康寿命と言う言葉を知っていますか?

健康寿命とは、健康上の問題がない状態で
日常生活が制限されることなく自立して生活できる
期間のことを指します。

この年齢の平均を見てみると、男性72.14歳
女性74.79歳(2016年)となります。

男性はたったの7年!、女性9年!しか
無いんですよ!

この数字、衝撃的じゃありませんか?

人生あっという間だな~!
としみじみ感じてしまいました。

こう見ると少しでも早くリタイアしたいと
思いませんか?
完全リタイアが現実的にないとしても、仕事の
比重をグッと減らしたセミリタイアは実現可能
です。

今回は50代のセミリタイアについて
見ていきたいと思います。

この記事を読めば・・・

・50代でセミリタイア生活! 仕事はどうすればいい?
・セミリタイア生活を送る為に今から心掛けることは?
・セミリタイア失敗しないためには?必要資金は?

が分かります。

50代でセミリタイア生活! 仕事はどうすればいい?

セミリタイア生活に入る最適な年齢は
いくつくらいなのか?
30代や40代では早すぎる気がする・・・
同世代が働き盛りですからね?!

50代だとそういう世間の目から見ても
違和感は無さそうですし、逆に羨ましがられたり
憧れられたり丁度いい年代な気がします。

自分の人生なんだから他人の目は関係ないという
なら、もっと早くにセミリタイアしてもいいと
思いますが、そういうのって結構知らず知らずに
ストレスになったりするので難しいですね?!

セミリタイアのメリットとしては・・・
自由な時間が増える
仕事の煩わしい人間関係から解放される
通勤ラッシュに電車に乗らなくていい

などなどあると思います。

デメリットは・・・
収入が不安定になる、もしくはゼロ
社会から切り離され疎外感を感じる
他人とのコミュニケーションの機会が減る
仮に再就職したくても職があまり無い

などが挙げられます。

セミリタイアの目的として仕事から自分の時間へ
パワーをシフトすること
なので、転職するに
してもアルバイトやパートタイムなどで生活に
足りない分を補うくらいの感覚で選択するのが
いいでしょう。

その為には、ある程度の貯金と資産構築
必須事項となります。

セミリタイア生活を送る為に今から心掛けることは?

セミリタイア生活に備える意味で準備したいのは
出来るだけ貯金をしておくことと資産を築くこと
に集約されると思います。

特に資産を築くことは最重要項目です!

資産とは「お金を生み出すもの」です。

パッと思い浮かぶのが不動産でしょうか?!
これらは経済的に少しハードルが高いですが、
ブログYouTubeチャンネル運営情報発信など
なら元手はあまりかけずに資産を築くことが
可能です。

まぁ、何事にもコツややり方というのがあって
僕がおススメするのはこちらの企画です。
Free Life Project~『仕事=楽しい』が世界に広がっていく~

このようにしてある程度基盤となる収入源を
築いて、プラス不足分をアルバイトなどで
補う感じがいいと思います。

いずれにせよあなたが必要な生活費はいくら
なのか?把握することから始めなければ
なりません。

これは人それぞれ環境や考え方によって金額は
変わってきます。
環境とは都会で暮らすか?田舎で暮らすか?
はたまた物価の安い海外で暮らすか?
家族持ちか?独身か?
両親の介護は必要か?
などなどです。

考え方とは金額は20万でいいという人もいれば
30万は必要!という人もいるということです。

早期退職制度を利用してまとまったお金を
手にする人もいると思いますが、退職金
非常時の場合の保険としてなるべく手を付けない
方が良いと思います。

それとお金の面よりももっと重要になって
くるのが「健康」面です。
つまり健康寿命を少しでも伸ばそうということです

若いうちから適度な運動習慣を身につけておく方が
いいでしょう。
別にアスリートではないので、きつい練習などは
不要です。
無理せず継続できる程度の運動を習慣化しましょう。

ウォーキングジョギングサイクリングなどが
おススメです。ジムで筋トレなどもいいですね。
筋肉量は代謝率にも比例するし、免疫力も高める
ことが出来ます。

せっかくセミリタイヤ出来たのに、病気になって
しまったら、意味ないですよね?!

あとはセミリタイアして「やりたい事」を
ある程度リストアップしておくことも必要です。

有り余る時間をぼーっと過ごしていたら
頭がぼけちゃいそうですよね?!
趣味でもいいですし、いろいろな所を旅するでも
いいです。食べ歩きなんかも楽しそうですね?!

セミリタイア失敗しないためには?必要資金は?

上記の通り、セミリタイヤに必要な資金額は
人それぞれです。

まずは、現在のあなたの生活で1か月いくら
かかっているか?
把握することから始めてみて
ください。内訳も書き出してみることを
おススメします。

例えば、住居費、食費、水道光熱費、スマホ代
車の維持費、保険、国民年金
などなど・・・

必要資金=年間の生活費×余命年数

という式で求められますので、ざっくりとした
金額ははじき出せるはずです。

また、早期退職優遇制度を利用すれば退職金
割り増しでもらえますし、しかも「会社都合
退職になるので、失業保険330日分もらえる
ということは知っておいてください。

ただ前述のように、退職金は何かあった時の
保険としてなるべく手を付けない方がいいと
思います。

マイホームの繰り上げ返済やタイミング的に
子供の大学の学費などに使われる場合も
多く見られます。

独身の場合だったら、将来的に老人ホームの
入居費用
などに必要かもしれません。
(独身に限りませんが・・・)

しかし、なるべくまとまったお金を持っておく
ことで心の拠り所にもなります。

収入が不安定な中で、これ大事ですよ!

日本の場合、インフレ傾向にあるので銀行に貯金
しておくと結果的に価値が目減りしてしまいます

インデックス投資などだと普通に年利5~7%
運用出来ますので(もちろんリスクはあります)、
検討してみてください。

あとは65歳から支給される年金もあります。
ただこれは今後支給が70歳からになるとも
言われてますし、支給額自体も下がると
思われますので、常に情報収集は怠らずに
アンテナをはっておきましょう。

早期退職した場合、厚生年金から国民年金
切り替わります。
国民年金の満額納付は40年で60歳くらいまで
は払い続けなければなりません。

国民健康保険料は現在月額16,340円です。
年間196,080円と結構な出費になります。
(2019年時点)

満額納付して、70歳から年金が支給されると
想定した場合、90歳まで生きないと結果的に
損ということです。
そこまで長生き出来ないと思うなら、
全額免除という手もあります。

このように貯金に加え、退職金、年金まで
総合的により具体的に考えられるのが
50代でのセミリタイアの大きなメリットと
言えるかもしれません。

まとめ

50代のセミリタイアの場合、30~40代の
セミリタイアに比べ、不確定要素が減る為、より
具体的かつ現実的な計画が練れると思います。

年金受給までの期間、年金分と同額くらい
稼げば生活出来るように、逆算して必要資金
を計算しましょう。

退職金は非常時の為になるべく手を付けない
ようにした方が良いです。

国民健康保険料も満額納付(40年)して
70歳から支給されると想定した場合、
損益分岐点は90歳なので、そこまで長生き
出来ないと思うなら全額免除した方がお得です。

セミリタイアして自由な時間を手に入れた時に
やりたい事を決めておくことは大事です。

いかがでしたか?

定年まで一生懸命働いたり、生涯現役と
亡くなる直前まで働き続けるというのも
素晴らしいことだと思いますし、
それはそれで幸せなことです。

でも、セミリタイアを定年前にしてあなたの
好きな事をして生きていくという生き方も
アリだと思います。

あなたの人生ですから、自由に生きていいんです。

*******************************

只今、僕が師事しているYOUさんが
主催するオンラインサロンに永年無料で
参加することが出来るキャンペーンを
行っています。

有料級のとても有益で使える情報が、
YOUさんの口から聞くことが出来る
かもしれません。

登録はメルアドを入力するだけで
済みますのでお気軽にどうぞ!

******************************
【オンラインサロン】
入会費3000円?今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

①月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
②年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
③6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
④月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」。
⑤1日50人を安定して集客する方法
⑥コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
⑦世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
⑧半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
⑨リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
⑩初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法

登録はこちら⇓⇓⇓

Free Life Project  ~『仕事=楽しい』が世界に広がっていく~






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする