セミリタイアしたい独身の人に必要な貯金額は?

どうもカルマです。
今回は、独身の場合いくらくらい貯金があれば
セミリタイア出来るのか?見ていきたいと
思います。

当然、若いうちからセミリタイア生活に入ると
残りの人生が長いわけですから不確定要素
多くなってしまうのは仕方がありません。

ただ、独身の場合はその要素が少なくなるので
若干見通しが建て易くなります

この記事を読めば・・・
・セミリタイアしたい独身の人に必要な貯金額は?
・セミリタイア生活を脅かす不確定要素とは?

が分かります。

セミリタイアしたい独身の人に必要な貯金額は?

まずは、”セミリタイア”の定義から
説明します。
セミリタイアとは和製英語で、貯金や資産を
基に不足分を少しの労働で補いながら
生活していく生き方のことです。

大人になれば殆どの人が否応なく生活の為に
仕事中心の生活にならざるを得ないわけですが
人生スパンで考えた場合、それで本当に
幸せなのかと疑問に思う人も多いのでは
ないでしょうか?

資本主義社会で生きていくには、お金は
必要ですが・・・
サラリーマンでいくら頑張って年収を上げても
お金持ちにはなれない仕組みになっています。

一般人がお金持ちになる為には、
起業するくらいしか方法がありません。

もちろん失敗のリスクはあります。

話がそれましたが、セミリタイアとはそういう
お金のしがらみからなるべく解き放たれて
お金持ちではなく”時間持ち”になろうという
考え方です。

そしてその時間を自分のやりたい事の為に使う
生き方ということです。
似たような言葉で”アーリーリタイア”という
ものがありますが、これは和訳すると
早期退職
という意味で、定年前に仕事を
引退すること
を指します。

これは、労働を一切しないという部分
セミリタイアとの違いとして区別されます。

最近はインターネットの普及により
起業のハードルも下がってきています。

若くして財産を築き、早々にリタイア生活に
入る人も増えてきました。
では、起業までしなくても、いくらくらい
貯金があれば、独身でセミリタイアできるの
でしょうか?

年代別に見ていきたいと思います。

20代

20代だと年金が支給される65~70歳まで
約50年近い時間があります。
50年先を見通すことは、はっきり言って
不可能です。

その担保となるのは、何と言ってもお金です。
日々の生活を節約して、貯金に励むのは当然
ですがその貯金を銀行に眠らせるのではなく、
自己投資も含めた様々な投資に使うべき
です。

この際、注意したいのが自己投資に対する
考え方です。
必ず、投資に対するリターンを意識する
ことです。

リターンの無い投資は単なる”浪費”です。

短期的な結果に一喜一憂する必要は
ありませんが長期的に見てその
自己投資がどういう実を結ぶのか
意識することが大切です。

*****************************

いい自己投資の例

・インターネットビジネスを学ぶ
・プログラミングを学ぶ

リターン性が高い

効率的ではない自己投資の例

・英会話を学ぶ(言葉を話せるようになるだけ)
・海外旅行(目的がはっきりしているならOK)
・美容関係(見た目が重要な仕事なら・・・)

直接的にリターンに結びつかない

*****************************

どうしても社会生活が浅い20代の場合、
資金が不足しがちです。
だから、それをいかに増やしていくか?
レバレッジをかけていくか?
を考えていかなければなりません。

流行にまだ敏感な年代だと思うので、その点を
生かせればかなり有利な武器になります。
インターネットはそういう意味では
レバレッジを利かせる最高の道具
言えます。

無名の若者でも誰でも情報を発信できる
わけですから・・・。
とにかく貯金したお金は自己投資の為の
種銭”くらいに考えてせっせと自己投資に
励みましょう。

これで若いうちに自動でお金を生み出す仕組み
(これを”資産”と言います)を作れれば、
セミリタイアもかなり現実味を帯びてきます。

ハッキリ言って20代でセミリタイア
したいなら貯金は1億以上は必要でしょう。
これは現実的な数字ではありませんよね?!

でも、インフレは進行していくものですし、
今の1億が50年後には半分の価値に
なっていることなんて十分に考えられる
ことです。
だから、必要なのは貯金額がいくらではなくて
資産を生み出す仕組みを作れるかどうか?
だと思います。

30代~40代

30代でも考え方は基本的に20代と
一緒です。

しかし、10年近く社会生活を送ることで、
資金も大分貯まっていることでしょう。
また、社会経験もそれなりに積んできている
ので、その資金と経験を活かして起業
してみるのもいいかもしれません。

セミリタイア生活に必要な資金は、その目的に
よってピンキリになります。
①とにかく人と関わりたくない。最低限生きて
いければいい。

②趣味や自分の好きな事に存分に時間とお金を
使いたい

③セレブのように豪華に遊んで暮らしたい。

①~③では、必要な資金が全然違ってくるのは
分かりますよね?!

①が目的なら、セミリタイアのハードルは
それほど高くはありません。
仮に5000万円ほど貯金があれば、
月10万円くらいの定期収入
(アルバイトなど)があれば、セミリタイアは
可能でしょう。

毎月の生活費20万円×12か月×40年
という机上の空論ですが・・・。

40代なら3000万円~4000万円くらい
ですかね?!
やはり、共通して言えるのは、貯金ではなく
いかに資産構築が出来ているかです。

50代

50代になると、大分先が見通し易くなってきます。

そしてこの年齢まで独身なら、かなり貯金も
貯まっているはずです。
ただし、この年代になると体力的な面で
衰えたり健康上の問題を抱える人が
増えてきます。

アルバイト先も制限がかかってきます。
50代のアルバイト事情は以下記事で
【セミリタイア】50代でバイト先ある?おススメ10選は?

それらを総合的に考えると2000万円~
3000万円
の貯金は必要でしょう。
また、長年勤めてきた会社での勤務形態を
変えるという選択肢があれば、検討してみる
のもいいと思います。(嘱託勤務など)

セミリタイア生活を脅かす不確定要素とは?

念願のセミリタイア生活に入れたとして、
その生活をなるべく長続きさせたいですよね?!

でも、人生は思い通り計画通りには
進まないものです。

セミリタイア生活を失敗に導く不確定要素とは
以下のようなものがあります。

*********************************************
・結婚など、生活形態の変化
・孤独感、社会からの孤立に耐えられない
・病気、怪我など
・親の介護など
・地震などの自然災害

*********************************************

一つ一つ見ていきましょう。

結婚など、生活形態の変化

一生独身でいくと決めていても、
急に好きな人が出来て結婚したいと
思うことはあり得ることです。
その場合は、根本から生活を見直していかない
といけなくなります。

子供を作るとなると尚更です。
でも、それで幸せなれるなら結果オーライですね!

孤独感、社会からの孤立に耐えられない

成人してぶらぶらしていると
世間の目は厳しいものです。
酷いと、不審者とか要注意人物として
マークされてしまいます。

また、社会と接点を極端に減らしてしまうと
孤独感を募らせてしまうという人も多いです。
仕事が嫌で辞めたいが優先してしまい
セミリタイア後の生活を具体的に
考えていないと陥りやすいようです。

病気、怪我など

病気、怪我は突然やってきます。
これを想定すること自体難しいですし、
これに対応しているのが各種保険ですが、
はっきり言って費用対効果が悪すぎて
全くおススメ出来ません

唯一対応出来るのが、資産構築です。
あなた自身が身体を動かさなくても収入が
入ってくる仕組み作りが重要なのは
このためです。

また、セミリタイアしていなくても、
会社によっては長期の病気、怪我に対し
保障してくれないところもあります。
そういう意味でも人生をイージーモード
するためには”資産構築”が欠かせないわけです。

親の介護など

医療の発達に伴う高齢化社会にとって
親の介護問題は、誰でも直面する可能性が
高い問題です。

介護苦による自殺や心中がニュースになること
からも分かる通り、経済的にも精神的、
体力的にもキレイごとでは済まない現状

あります。

地震などの自然災害

地震大国である我が国の場合、地震災害は
無視出来ません。

住む家はおろか家族を失ったり、
職も失ってしまうこともあります。
アルバイトは社会的にも弱い立場なので、
真っ先に切られてしまいます。

繰り返しになりますが、この場合も有効なのは
資産”です。

不動産などのリアル資産は、地震などによって
価値が損なわれる恐れがあるので、
資産は分散しておくのが基本です。

まとめ

セミリタイア生活を安定的に長期持続させる
ためには貯金よりも資産構築が必要なことが
理解できたと思います。

一番リスクが少ない方法としては、
ブログなどの自己メディアを構築して
そこから収入を得ることです。

リスクが少ないという意味は、取り組むのに
お金があまりかからないという意味です。

最初のうちはアフィリエイトの広告収入を
得ることを目標にしてもいいです。
最終的にはあなたの情報発信の場として活用し
あなたのビジネスに繋げていくのが理想形です。

セミリタイア生活を夢見ているあなた!
キーワードは”資産構築”です!

資産構築の具体的方法は?↓

*******************************

只今、僕が師事しているYOUさんが
主催するオンラインサロンに永年無料で
参加することが出来るキャンペーンを
行っています。

有料級のとても有益で使える情報が、
YOUさんの口から聞くことが出来る
かもしれません。

登録はメルアドを入力するだけで
済みますのでお気軽にどうぞ!

******************************
【オンラインサロン】
入会費3000円?今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

①月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
②年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
③6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
④月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」。
⑤1日50人を安定して集客する方法
⑥コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
⑦世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
⑧半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
⑨リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
⑩初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法

登録はこちら⇓⇓⇓

Free Life Project  ~『仕事=楽しい』が世界に広がっていく~






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする