【セミリタイア】失敗例から学ぼう!現実はこんな感じ・・・

どうもカルマです。

セミリタイアとは、貯金や資産を基に
足りない部分は少し働いて補いながら
あくまで仕事ではなく自分の時間に比重を
置いた
生き方です。

元々は40~50代までに貯金や資産を築いて
セミリタイア生活に入る人が多かったのですが
最近はネットビジネスなどの普及により20~
30代でセミリタイアする人も出てきました。

一見会社などの社会の呪縛から逃れて自由で
悠々自適に暮らせて憧れますが、失敗例も
あるようなので、その原因を探ってみたいと
思います。

この記事を読めば・・・

・セミリタイアの失敗例から学ぼう!
・セミリタイア生活を維持するためのコツは?

が分かります。

セミリタイアの失敗例から学ぼう!

・会社の上司や同僚、取引先との人間関係
・毎日の満員電車での通勤
・終わりのない仕事
・長時間拘束、休日出勤などブラックな仕事
・生活費を稼ぐ為だけの仕事

などなど・・・
サラリーマンなら1つや2つは最低
当てはまりますよね?!

そして、会社に縛られず好きな事だけやって
生きていくセミリタイア生活に憧れるわけですが
そこには意外な失敗につながる落とし穴がある
ようです。

それは・・・
1・資金不足
2・孤独感
3・時間があり過ぎて閑

一つ一つ掘り下げて見ていきましょう!

1・資金不足

セミリタイア生活に必要なお金とは人それぞれです。

とにかく会社から逃れたいとか現実から逃れたい
一心でセミリタイア生活を目指す場合は、そこまで
資金に余裕が無いかもしれません。

1000万円とか2000万円とか貯まった時点で
えい!とセミリタイア生活に移行する人もいると
思います。

こういう場合、事前にそれなりに出費に関しても
シミュレーションは行うと思うのですが、やはり
計画通りにいかないのが人生というものです。

例えば、資産運用の失敗、アフィリエイトなどの
ネットビジネスの収益減、親の介護、あなた自身が
病気になる、怪我をするなどなど・・・。

一生使いきれないほどの資産があるなら話は別ですが
そうでないなら、どれも起こり得ることです。

また、ここまで大事ではないにせよ日々の生活の
ストレスや不安から無駄遣いをしてしまったり、
計画よりもお金を使ってしまうなんてことはありそう
ですよね?!

そもそも計画自体がずさんな場合もあります。

とにかく”逃げ”で感情的にセミリタイア生活に
入ってしまうと計画も楽観的になりがちで危険です。

税金や水道光熱費、突発的な出費、
衝動的な無駄遣いや生活水準を変えられない
ことによる想定外の出費とか・・・・。

”逃げ”がいけないわけではありません。
有限な人生の時間をどう過ごすかは
あなたの自由ですし、誰の制約を受けるものでも
ありません。

ただ、お金の問題に関しては、シビア過ぎるくらいで
丁度いいと思います。

2・孤独感

会社を辞めてしまうと社会との接点が少なくなり
孤独感に悩まされる人も出てきます。

特に独身の男性の場合、引きこもりみたいに
なってしまう人もいるようです。

女性の場合は、それでもまだコミュニケーション能力
が男性に比べて高い為、地域のコミュニティに
参加したりして”自分の居場所”を確保出来る人が
多いようです。

しかし、男性の場合は仕事もせずにぷらぷらしてると
周りから怪しまれますし、下手したら不審者扱いを
受けてしまいます。

まず、真っ当な人間としては扱ってもらえないと
思った方がいいでしょう。

あなたが逆の立場なら分かりますよね?!

それに無職の中年男性が事件など起こすと
関係ないのにかなり肩身の狭い思いをさせられます。

また、あなたの今の交友関係を思い浮かべてみて
ください。

会社関係の人しか思い浮かばないなら要注意です!

そういう関係は会社を辞めると同時に無くなって
しまう関係だからです。
生活リズムも違うし、話も合わなくなってきます。

普段から地域のコミュニティに積極的に参加したり
趣味のサークルなどに属して”居場所”を確保して
おきましょう!

それと人間には”承認欲求”というものがあって
誰でも周りに認めてもらいたいと思っています。

サラリーマンなら昇進や昇給などでこの欲求は
満たされますが、セミリタイア生活に入ると
これも少なくなります。

何のために生きてるんだろう・・・・

なんて思ってしまうかもしれません。

自ら有益な情報などを世の中に向けて情報発信したり
して感謝してもらうなど意識していかないと精神的に
行き詰る可能性があります。

3・時間があり過ぎて閑

会社から解放されて、自由時間が増えたのはいいけど
逆に時間を持て余してしまうなんてことは
よくあるようです。

現在、寝る間もないくらい働いている人にとっては
夢のような話ですが、実際はそれはそれでなかなか
辛いものです。

こういう人は現実逃避の為にセミリタイア生活に突入
してしまった人に多いようで、やることがないので
ゲームに課金しまくってしまったりとかストレスで
無駄遣いしてしまったりとか想定外の出費を抱えて
しまうこともあるようです。

原因はセミリタイア生活に対する”イメージ不足
です。

なんとなく「○○したいな~」ではなく、日々の
スケジュールレベルまでなるべく具体的に決めておく
くらいでないとイメージ出来ているとは言えません。

もちろん完璧になんてことはあり得ないわけですが
・・・。

趣味に没頭したいなんて人も多いと思いますが
今までの限られた余暇の範囲でやっていたのと違う
わけですから、ある程度目標を決めた方が良さそう
です。

そうでないと「いつでも出来るし、いいや!」
となってだんだん趣味も楽しめなくなって
しまいます。

例えば、スポーツが趣味なら大会に参加するとか
するといい刺激になると思います。

セミリタイア生活を維持するためのコツは?

ここまでセミリタイア生活失敗の原因を見てきた
わけですが、その原因を一つ一つ潰していくことが
セミリタイア生活を長続きさせるコツとなります。

つまり・・・

資金不足
孤独感
時間あり過ぎて閑

を解消していけばいいわけです。

まず資金不足についてです。

人生計画通りにはいかないものだということは
知っておきましょう。

もちろん、だったら無計画で良いというわけでは
ありません。
ただある程度柔軟に対応出来るように
心構えしておきましょう!ということです。

ある程度自動で収益が発生する仕組みを作って
おいた方が何かあった時に安心です。

例えば、病気やケガで働けなくなっても、自動収益
があれば、すぐに生活に困ることはありません。

方法としては、ブログなどの自己メディアを育てる、
年利5%くらいの投資はごろごろあるのでそこから
配当収入を得るなどなど・・・

あなたが身体を動かさなくてもお金が入ってくる
ような仕組み作りが大事です。

会社を辞めた時点であなたの後ろ盾は無くなった
わけですから、あなた自身でなんとかするしか
ありません。

あとは、生活スタイルを変えることです。

節約できるものはなるべく節約する。
例えば、住む場所を変えるなど。

別に会社に通うわけでなければ、駅近に住む必要は
ないわけですし、ネットで収入が得られているなら
日本に住む必要さえも無いわけです。

なるべく貯蓄を切り崩さないで済む生活レベルが
理想的です。

いくら貯金があっても、それを切り崩しながら
生活していくのは精神的にかなりくるみたいです。

次に孤独感ですが、これはあなたの新たな居場所を
積極的に探すことです。

それはサラリーマン時代とは違ってくるのは
当然です。
生活スタイルが全然違う人と話が合わなくなるのは
当たり前ですよね?!

だから、あなたの生活に近い人や同じ趣味を持つ人に
積極的にアプローチしてみましょう。

インターネットという手段があるので、そう難しくは
ないはずです。

あとは、ブログでも何でもいいので情報を発信して
社会に価値を提供していくことで評価されれば
承認欲求も満たされます。

また、リアルにアルバイトなどで人間関係を作る
というのも有効な手段です。

最後に「時間があり過ぎて閑」ということですが
セミリタイアしてあなたがやりたい事は何か?
しっかりイメージしておきましょう。

たしかにやりたい事を全部やったけど
1年くらいで飽きた・・・なんて話は
よく聞きます。

考えるのと実際やるのでは大違いということは
よくあることです。

それでも出来るだけイメージをするということは
無駄ではありません。

飽きたら、次を探せばいいだけです。
その選択肢の中には、また働くというものも
あります。

あくまで柔軟に臨機応変にやっていく心の余裕を
持っておきましょう!

まとめ

憧れのセミリタイアが出来たとしても
人間悩みは尽きないものです。

これは仕方ないことなんです。

人間は悩む生き物なので・・・。

どんな大富豪でも絶世の美女でも悩みが無いなんて
ことはありません。

今回は、セミリタイアでの失敗原因を
見てきました。

こういう情報は知っているだけでも有効です。

では。

*******************************

只今、僕が師事しているYOUさんが
主催するオンラインサロンに永年無料で
参加することが出来るキャンペーンを
行っています。

有料級のとても有益で使える情報が、
YOUさんの口から聞くことが出来る
かもしれません。

登録はメルアドを入力するだけで
済みますのでお気軽にどうぞ!

******************************
【オンラインサロン】
入会費3000円?今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

①月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
②年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
③6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
④月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」。
⑤1日50人を安定して集客する方法
⑥コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
⑦世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
⑧半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
⑨リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
⑩初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法

登録はこちら⇓⇓⇓

Free Life Project  ~『仕事=楽しい』が世界に広がっていく~






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする