【セミリタイア】 仕事をやめた後の不安の解消法は?

どうもカルマです。

セミリタイアして仕事を辞めた後に
貯蓄が減ってくると、やはり誰でも
不安を感じるものです。

サラリーマンの安定的な収入が途絶える
ということは、精神的になかなかのストレス
を与えるようです。
それだけサラリーマンは中毒性が高いものと
言えるかもしれません。

この記事を読めば・・・

・セミリタイア 仕事をやめた後の不安の解消法は?
・人生においてどこに価値を置くのか? 

が分かります。

セミリタイア 仕事をやめた後の不安の解消法は?

セミリタイア生活に入るに当たり
誰でもそれなりのシミュレーションを
していると思います。

月々生活にいくらかかって、平均余命までは
何年で・・・という具合に。
そのシミュレーションを基に貯蓄をして
セミリタイア生活に踏み切ったと思います。

しかしながら定期収入が無い状態で貯蓄を
切り崩していくのは精神的にストレスを
感じやすいようです。

その不安に打ち勝つメンタルこそが実は
セミリタイア生活に一番必要なものかも
しれません。

確かに2~3年先は見通せても、5~10年先
を見通せる人はいないはずです。
それならそれで”考えても仕方ない事”と
開き直れるかどうか?が大事です。

必要に応じて生活レベルを下げる覚悟が
求められます。

この様な考え方が出来なければ、貯金があっても
結局サラリーマン生活から脱することが出来ず
気づいたら定年を迎えていたなんてことに
なってしまいます。

セミリタイア生活の不安の解消法としては
貯金をなるべく手を付けない形で少し働く
ということです。

アルバイトでも構いません。

少額でも定期的収入があると無いとでは
精神的にも全然違います。

とりあえず自分に出来る仕事はどんなことが
あるのか?把握するためにも若いうちに
労働の経験をある程度積んでおくことは
のちのち精神的安定剤となります。

いざとなれば自分はこんな仕事が出来る・・・

こういう自信は必要ですし、こればかりは
経験の裏付けが必須になってきます。

また、不労所得を生む資産形成に力を
入れることもおススメです。
ブログなどの自己メディアの構築、
株など配当収入を狙う、不動産など
リアルな資産を買うなどなど・・・。

そんなヒントがいっぱい詰まった
コミュニティをご紹介します。
Free Life Project~『仕事=楽しい』が世界に広がっていく~

人生においてどこに価値を置くのか?

人生においてどこに価値を置くのか?は
人それぞれだと思います。

仕事?自由な時間?お金?
豪華な生活?趣味?

セミリタイア生活とは、仕事をしない生活
ではなくて会社に縛られない生活のこと
だと思います。

つまり、仕事はするけど会社から仕事を
与えられてやるのではなく、自ら仕事を
選ぶこと
だと思うんです。

例えば、あなたのシミュレーション通りに
お金が回らずアルバイトをするのだって
あなたの自由意思による選択だし、会社から
やらされる仕事とは本質的に違ってきます。

あなたのセミリタイア生活を維持するために
あなたが労働と自由な時間のバランス
考えて選択するということです。

この”縛られない”感覚こそが、セミリタイア
の醍醐味
であり、みんなが求めているもの
ではないかと考えます。

もちろん経済的なシミュレーションは大切
ですが、それよりももっと大切なことは
どんな生活をしたいか?しっかりイメージ
出来ているかどうかだと思います。

その軸がしっかりしていないと、せっかくの
セミリタイア生活も常に不安に苛まれることに
なってしまうでしょう。

どの程度の生活を送れればあなたは満足なのか?
そのラインはしっかり引いておきましょう。

まとめ

セミリタイア生活において経済的な不安は
常に付きまとうものかもしれません。

でも、それとは引き換えに他者に縛られない
自由を手にすることが出来ます。

その価値はあなたの人生において計り知れない
ものです。

その部分を決して見失わないようにすることが
セミリタイア生活の肝だと思います。

【セミリタイア】みんな仕事なにしてるんだろう?

仕事を辞めたい!本気でそう思ったら、セミリタイアしてみては?

55歳でセミリタイアを目指すなら?仕事はどのくらいすればいい?

40代でセミリタイヤしたい!仕事はどうする?