【ブログ】検索エンジンからアクセス来ない原因は?【初心者向け】

どうもカルマです。

ブログサイトを立ち上げたけど
一向にアクセスが集まらない・・・

そんな悩みをよく聞きます。
まぁ、初期段階で検索エンジンから
アクセスが集まらないのは仕方ないと
聞いてはいても、なかなか辛いですよね!

最初のうちは記事を1本書くのも
下手したら半日仕事です・・・。

それでアクセスが10とかだと
へこみますよね(笑)

今回は検索エンジンからアクセスが来ない
原因は何が考えられるか?
まとめてみました。

この記事を読めば
・ブログが検索エンジンからアクセスが
来ない原因は?
・とりあえずやっておくべきSEO対策
が分かります。

ブログが検索エンジンからアクセスが
来ない原因は?

原因1 ブログ開設したてほやほや

最初の3か月ははっきり言って
どうにもならないです。

ここは辛抱するしかありません。

でも、この期間での脱落率が高いので
ここで歯を食いしばって頑張れば
皆から頭一個抜け出すことが出来ますよ!

トレンド記事で一発当てることは
可能ですが、サイトパワーが弱いうちは
本当に一瞬の効果しかありません。

日に日に検索順位が落ちていき、
気づいたら圏外なんてこともザラです。

先々のことを考えたらここに注力するよりも
サイトのコンセプトとか土台を
しっかり固めた方がいいです。

具体的には、記事をコンスタントに
投稿してコンテンツの内容を充実させる

ことです。

一番の対策として、最初の3か月は
アクセス数やPVはいっそのこと見ない

というのもアリです。

へこんでモチベーションが
下がるくらいなら見ない方が
いいです。

この時期は、とにかく記事を書く習慣を
つけることに専心した方が後々のために
なります。

原因2 キーワード選定が出来ていない

ブログを書く上で一番大切なのは、
ひとの悩みに答える記事を書く
ことです。

あなたの日記を公開しても需要は無いです。

ここで重要になってくるのが、
キーワード」の選定です。

キーワード」とは、何か知りたい情報が
あった時に実際に検索窓に打ち込まれる
ワードを指します。

例えば、あなたがあまり知らない駅で
友だちと飲もうとなった時に

「○○駅 居酒屋 おすすめ」とかで
ググると思います。

これが「キーワード」です。
上記の場合、「○○駅」「居酒屋」
「おすすめ」の3つのキーワードが
含まれていますね?!

この”悩み”に答える記事が書ければ
価値”を提供したことになります。

もう一度言いますが、
ブログは日記ではありませんからね!
芸能人や有名人でない限り、あなたの
日記を読みたがる人はいません。
逆の立場で考えれば分かりますよね?!

原因3 ライバルが強すぎる・・・

ライバルが強いジャンルとして有名なのが
「ダイエット」「クレジットカード」
「美容」などです。

初心者がこのジャンルに挑んでも
素手で戦車に立ち向かうようなものです。

どうやっても勝ち目はありません。

おススメなのはあなたの得意とする分野や
趣味など好きな事のジャンルです。

これなら記事作成も苦ではないだろうし
書いていて楽しいと思うので、
その空気感は読者にも伝わり、
いい影響を与えます。

ただあまりにニッチ過ぎるジャンルだと
せっかく検索上位に表示されても
元々の需要ボリュームが小さいため
アクセスも少なくなってしまいます。

グーグルが提供している
キーワードプランナー」というツールを
使えば、月間の検索ボリュームが調べられる
ので、最低でも10万アクセス以上の
「キーワード」を選んでください。

「キーワード」はそれこそ無数にあります。
新聞、雑誌、テレビなどでも探せます。
あなたのサイトのコンセプトに沿った
「キーワード」をどんどん抜き出していって
ストックしていきましょう。

記事を書く際のポイントとしては
最初のうちは「キーワード」を複数絡めて
書く
ということです。

例えば
「日光」というキーワードで記事を書くなら
それ単体で書くのではなく
「日光 観光 おススメ」とか
「日光 昼食 口コミ」とか
「日光 旅館 温泉」みたいに最低でも
3語以上のキーワードを絡めるということ
です。

キーワードを絡めるということはつまり
「タイトル」にこのワードを盛り込む
という意味です。

タイトルのワードは先頭から重要度が高く
なる
ので、順番にもこだわってください。

悪い例としては
「○○(あなたの名前)おススメの日光
観光スポット10選!」とかですね。

このタイトルだと「○○(あなたの名前)」
が、一番重要になってしまっています。

でも、あなたの名前で検索する人なんて
いないですよね?!

どうしてもあなたの名前を入れたいなら
後半部分に入れた方がいいです。

例えば
「日光の観光スポット~○○が独断で
おススメする10選!」とかの方が
いいです。

原因4 記事がしょぼい・・・

記事をばんばん投稿するのはいいのですが
あまりに内容が無かったり、ボリュームが
少なすぎる記事ばかり投稿していると
検索エンジンからスパム扱いをされてしまい
最悪インデックスされなくなってしまいます

文字数はあくまで目安でしかありませんが
最低でも1000文字以上、出来れば
2000文字以上は欲しいです。

そしてタイトルに対して、しっかり答えが
出せている記事が”価値”のある記事だと
思います。

原因5 何かの手違いでインデックスされてない

それなりに記事投稿を継続していて
3か月過ぎても一向にアクセスが
伸びない場合、あなたのサイトが
検索エンジンに認識されていない
可能性があります。

ちゃんとインデックスされているか
調べる方法は簡単です。

検索窓に「site:自分のブログのURL」と
入力して検索してみましょう。

それでヒットすれば、インデックスされて
います。

もし、インデックスされていない場合は
・・・

次の項目で解説します↓

とりあえずやっておくべきSEO対策
~ウェブマスターツール登録

1・あなたのサイトの存在を宣言する

ブログサイトを立ち上げて数か月すれば
自然と検索エンジンに認識されて
インデックスされるものですが

手っ取り早いのはあなたが自ら
グーグルなどにサイトの立ち上げを
お知らせすることです。

グーグルの場合はウェブマスターツール
使います。

ウェブマスターツールとは、グーグルが
無料で提供しているツールです。

グーグルのクロール(巡回)検索評価の
確認
ができ、検索情報を表示してくれたり
不適切なサイト情報(ペナルティなど)を
知らせてくれるサイト運営に欠かせない
ツールです。

先ずはグーグルのアカウントで
ウェブマスターツールにログインします。

最下部の利用規約のチェックボックスに
チェックを入れ「同意して、アカウントを
作成します
」をクリックします。

登録したメールアドレスにグーグルから
メールが届きます。
メール本文中のURLをクリックします。

続けるにはここをクリックしてください
をクリックします。

これでウェブマスターツールにログイン完了
です!

自分のサイトのURLを入力して
サイトを追加」をクリックします。

次に所有者確認を行っていきます。
方法は2種類あってメタタグHTMLファイル
から選択できます。

①メタタグ選択の場合

確認方法でメタタグを選択します。
<meta name=”verify-v1″ content=”乱数” />
若しくは
<meta name=”google-site-verification”
content=”乱数” /
>
をトップのindex.のHAED内にMETAタグとして
貼りつけます。

あとは保存して「確認」をクリックでOKです。

②HTMLファイル選択の場合

確認方法でHTMLファイルを選択します。

確認」をクリックしてHTMLファイルを
ダウンロードします。

google-site-verification:
google****************.html

が表示されていれば、「確認」をクリック
して完了です。

ここまででサイトの登録が完了です。

2・サイトマップを送信する

これはサイト内の各コンテンツ(記事)を
登録する作業になります。

サイトマップを送信」をクリック

これであなたのサイトにクロール(巡回)が
来てインデックスされるようになります。

まとめると
ウェブマスターツールに登録
サイトマップの送信
を最初にしておきましょう。

まとめ

①ブログが検索エンジンに検索されない
原因は大きく5つあります。
ブログ開設したてほやほや
キーワード選定が出来ていない
ライバルが強すぎる・・・
記事がしょぼい・・・
何かの手違いでインデックスされてない

②グーグルが無料提供する
ウェブマスターツールはサイト運営
に必須のツールです。

いかがでしたか?

サイト運営の基本は”価値の提供”です。
この意識を忘れずにコツコツと記事を
投稿していけば、順調にサイトは成長
していくと思います。