ストレスは悪ではない?!考え方次第です!

どうもカルマです。

一般的にストレスは「」と
捉えられていると思います。

確かにストレスは精神的、身体的に
様々な悪影響を与えます。

しかし、同じ状況下でもそれをストレスと
感じる人とそうでない人がいます。
そして、ストレスと感じていない人に
とっては、何の悪影響も及ぼさないことが
分かっています。

つまり、考え方次第ということです。

この記事を読めば・・・

・ストレスは悪ではない?!考え方次第です!
・効果的なストレス解消法

が分かります。

ストレスは悪ではない?!考え方次第です!

ストレス自体は良いストレスもあります。
良いストレスに関しては「生活の張り
人生の生きがい、やりがい」なんて言葉に
言い換えられたりします。

例えば・・・
結婚して子供が出来たことをプレッシャーと
して捉えてしまえば、ストレスになるし、
そのお陰で頑張れる!」と捉えれば
生活の張りになります。

要は考え方次第ということです。

また、周囲からのプレッシャーをバネに
頑張ることで自分の力以上のものを
出せたりもします。
そして、そのプレッシャーに打ち勝つことが
出来た時に大きな喜びを手にすることが
出来ます。
このプレッシャーをストレスと捉えるか
どうかは、あなた次第ということです。

人は自分が好きで夢中になって
やっていることに対してはストレスを
感じません。

例えば・・・
あなたが自分の夢をかなえて
起業したとして・・・
創業時に事業を軌道に乗せるために
毎日朝から晩まで20時間近く働いたと
します。
恐らく夢中になって取り組んでいる仕事なら
20時間働いても、身体はしんどいかも
しれませんが、ストレスには感じないと
思います。

しかし、これが従業員として同じ時間だけ
働かされていたとしたら、その従業員は
恐らくストレスで体調を崩すでしょう。

このように自発的にやりたくてやっている
場合
と、強制的にやらされている場合とでは
同じことをやっていても正反対の受け止め方
をされてしまうということです。

つまり、ストレスと感じさせない動機付けが
一番大事ということです。

効果的なストレス解消法

そうは言っても、皆がみんな好きなことばかり
やって生きていけるわけではありません。
どうしてもストレスを感じてしまう場面は
あるでしょう・・・。

そういう時のストレス解消法、軽減法を
見ていきたいと思います。

良質な睡眠をとる

睡眠は人間にとって欠かせないものです。
疲労回復効果の他に、考えを整理したり、
ストレスを軽減したり、老化を防いだり
します。

忙しい現代人にとって推奨されている
7時間という睡眠時間を確保するのは
難しいかもしれません。

睡眠の時間よりも「」を重視していけば
熟睡感は得ることが出来ます。

特に寝入りばなの90分が一番大事と
言われています。
この時間帯をスムースに邪魔されることも
なく眠ることが出来れば睡眠の質はバッチリ
です。

具体的な方法としては眠る90分前に
入浴
することです。
シャワーで済ませるのではなく、40度の
温めのお湯に15分程度浸かること
が大事です
これをすることで身体の深部体温が温められ、
その反動で下がる時に人は眠気を覚えます。

なるべく嫌いな人とは関わらない

嫌いな人や相性が悪い人というのは
誰でもいると思います。
こういう人の側にいるだけで、
ストレスフルな状態だと思います。

なるべくそういう人とは可能ならば
付き合わない、絡まない
出来るだけ距離を置くということが大事です。

日本人は”郷に入れば郷に従え”の精神で
結構我慢しちゃう人が多いのですが、
これは精神的にもあまりよろしくありません。

言いたいことは言ってぶつかるのも
一つの手かもしれません。
それが出来ないなら、環境を変えることを
考えるべきです。

ネガティブな情報はシャットアウトする

最近はテレビでもインターネットでも情報が
洪水のように流れてきます。
これらの情報を全て正面から受け止めていたら
身体がもちません。
特に殺人事件や凄惨な事故などの情報は
はっきり言って毒以外の何者でもありません。

特に自分に関係のないネガティブな情報に
関しては、意識してシャットアウトする
くらいがいいと思います。

そんな情報は気持ちを下げるだけでなんの
メリットもありません。
正にストレスそのものです。

整理整頓する

身の回りがごちゃごちゃ散らかっていると
頭の中も整理出来ません。
まずは周りを片付けたり、掃除をすると
不思議と頭の中もすっきりします。

ストレスを書き出す

ストレスに感じていることをそのままに
しないで、紙に書き出すというのは簡単ですが
かなり有効な手段です。

箇条書きでいいので頭に浮かんだ今あなたが
ストレスに感じていることを紙に書くのです。
そして、出来ればそのストレスに対する対処法
も書いてみるといいです。

それだけで驚くほど気持ちがスッキリします。

感謝の気持ちを忘れない

人は自分に足りない事ばかりに目をやって
しまいがちです。
あなたがどれだけ恵まれているのか?
一度思い返してみてください。

家族、職場の仲間、日本社会の安全な環境、
清潔な街、生活環境など

思い返してみれば結構恵まれていると
思いませんか?!
そして、出来るだけ「ありがとう」という言葉
で感謝の意をあらわしましょう!

ありがとう」という言葉はストレスを
減らす魔法の言葉です。

まとめ

物事の受け止め方次第でそれはストレスにも
張り」にもなります。

②効果的なストレス解消法
良質な睡眠をとる
なるべく嫌いな人とは関わらない
ネガティブな情報はシャットアウトする
整理整頓する
ストレスを書き出す
感謝の気持ちを忘れない

いかがでしたか?

ストレスと上手く付き合っていくことは
生きていく上で大事なテクニックです。

では!

この辺で終わりにします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする