【副業】バイトの税金対策出来る?

どうもカルマです。

今回は副業の「税金」についてと
「税金対策」について見ていきます。

副業で収益が上がって喜んだのも束の間
税金の申告を忘れてしまうといろいろ
面倒なことになりそうです。

ちゃんと払うべきものは払った方が
良さそうです。

この記事を読めば
「所得の種類」
「副業で税金がかかる金額は?」
「副業で出来る税金対策は?」
「会社にバレたくないですよね?!」
が分かります。

所得の種類

副業で得た収入は、税制上は雑所得や
給与所得の分類されます。

給与所得は読んで字の通り給料に対する
税金です。
本業の後に居酒屋でバイトするなど
別の会社で働く場合、その会社で
支払われた給料に対して税金がかかります。

では、雑所得とはなんでしょうか?

雑所得とは、簡単に言うと「その他」の
所得ということです。

所得は利子所得、配当所得、不動産所得、
事業所得、給与所得、退職所得、山林所得、
譲渡所得、一時所得に分類されます。

このいずれにも当てはまらない「その他」
の所得が「雑所得」です。

懸賞や福引の賞金品、競馬や競輪の払戻金、
生命保険の一時金や損害保険の満期返戻金
などは、雑所得になります。

副業として人気のアフィリエイトなどの
ネットビジネスの収益も現在は雑所得扱い
です。

但し、事業として法人化して行っている場合
などは事業所得とみなされます。

実際、この辺りの判断は難しいかもしれない
ので、税務署で聞いてみるのが早いかも
しれません。

副業で税金がかかる金額は?

副業で得た収益から経費を引いた金額が
年間で20万円を超えた場合、所得税が
かかります。

その場合は、自分で確定申告を行わないと
いけません。

20万円以下は申告しなくてもいいのか?
というと、「所得税」の関してはOKです。

ただ「住民税」は「すべての収入の合算」
に対してかけられる
ので、もしあなたが
副業していることを会社に知られたくない
のならば、副業で稼いだ収益に対する
「住民税」は別に払う手続きをしないと
会社にばれてしまう可能性があります。

経理部がちゃんとある会社なら確実に
バレますね。

20万円以下は申告しなくても大丈夫という
部分が勘違いされているようですが、
20万円以下でも「住民税」はかかる
ということは覚えておいてください。

副業で出来る税金対策は?

税金というのは、実際に手にした利益に
対してかけられるのが基本原則なので
この利益の部分を圧縮することが税金対策
となります。

もちろん不正に圧縮すれば、「脱税」と
みなされてしまいます。

利益=収入ー経費」が基本の計算式です。

個人事業主や法人として事業所得を
申告する場合は、確定申告で「白色申告」
するか「青色申告」するかで控除される額が
変わってきます。

個人の場合は、どれだけ経費を計上するかが
ポイントになってくるわけですが、

例えば、アフィリエイトの場合、自宅で作業
するのがほとんどだと思います。
そうすると家賃、パソコン代、ネット環境費
水道光熱費、書籍代などが経費として計上
できる可能性があります。

しかし、例えばパソコン購入費は何割くらい
アフィリエイトで使用したかによって経費
として計上できる額が決まります。

普通に考えて、アフィリエイト以外にも
パソコンは使いますよね?!
結構あいまいな感じがすると思いますが
税金は結構アバウトな部分が多いようです。

担当者によって見解が変わることはよくある
そうです。

要はどれだけ説得力のある説明が出来るか?
ということのようです。

家賃に関しては、作業部屋の専有面積の割合
水道光熱費は作業時間の割合、車やガソリン代
は距離割で計算すると分かりやすいです。

判断に迷ったら税理士に相談してもいいし、
税理士は相談料がかかるので税務署の無料相談
窓口を利用するのもアリです。

会社にバレたくないですよね?!

副業していることが会社にバレるとまずい!
という人も結構いるんじゃないですか?!

最近は副業OKに会社も徐々に増えてきている
ようですが、日本の企業風土として副業をする
ことに対し「本業を疎かにしている」的な
見方をされるという実情はあるようです。

じゃあ、実際にどんなケースで会社に副業が
バレるのか?というと次の4つのケースが
考えられます。

①年間20万円以上の副業の利益を得ていた
にもかかわらず、確定申告をせず「脱税」
したとして調査された場合。

②年間利益20万円以上で「所得税」を
収める方法を「普通徴収」にしないと
会社に通知がいって給料から天引きされる
形になってしまいバレます。

③年間利益が20万円以下でも「住民税」の
申告をしていない場合、前年との比較、
給料が同額の同僚との比較などから税額が
違うことによりバレる。

自分で周りに副業の自慢をしてしまう

気をつけましょうね(笑)

他の会社でダブルワークしている場合は
バレるのは防ぎようが無いので、ちゃんと
事前に会社の許可を取りましょう。

最近はクラウドソーシングで副業した時に、
ネット上で源泉徴収して税金を払い済みの
収益を受け取るという方法があります。

これなら副業が会社にバレることが無いので
注目されています。
ただ、システム使用料が高めなので、そこが
悩みどころですね?!

まとめ

①副業で得た収入は、税制上は雑所得や
給与所得の分類されます。

②副業で得た収益から経費を引いた金額が
年間で20万円を超えた場合、所得税が
かかります。

③20万円以下でも「住民税」はかかります。

④「利益=収入ー経費」が基本の計算式です。
経費の計上が税金対策になります。

⑤確定申告の際は必ず「普通徴収」を選択
しましょう。

いかがでしたか?

面倒かもしれませんが、払うべきものは
ちゃんと払わないともっと面倒なことに
なります。

分からないことは専門家に相談したり、
自分で勉強しましょう。

*******************************

只今、僕が師事しているYOUさんが
主催するオンラインサロンに永年無料で
参加することが出来るキャンペーンを
行っています。

有料級のとても有益で使える情報が、
YOUさんの口から聞くことが出来る
かもしれません。

登録はメルアドを入力するだけで
済みますのでお気軽にどうぞ!

******************************
【オンラインサロン】
入会費3000円?今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

①月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
②年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
③6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
④月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」。
⑤1日50人を安定して集客する方法
⑥コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
⑦世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
⑧半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
⑨リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
⑩初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法

登録はこちら⇓⇓⇓

Free Life Project  ~『仕事=楽しい』が世界に広がっていく~






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする